音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

AKB48岩佐美咲、グループ初の演歌ソロデビュー決定

236

AKB48チームA / 渡り廊下走り隊7のメンバー岩佐美咲が、演歌歌手としてソロデビューすることが明らかになった。

岩佐は2009年に7期研究生としてAKB48に参加。翌2010年にチームAへ正式昇格したほか、渡り廊下走り隊7の一員としても活躍してきた。また、元々演歌歌手としての志向が強い彼女は、AKB48のイベントで「津軽海峡・冬景色」「天城越え」などを積極的に歌唱。今年4月には数多くの演歌歌手が所属する長良プロダクションへ事務所移籍し、AKB48や渡り廊下走り隊7としての活動と並行しながら演歌歌手のレッスンを重ねてきた。

ソロデビューシングル(タイトル未定)は2月1日に徳間ジャパンコミュニケーションズよりリリース。AKB48からのソロデビューは前田敦子、板野友美に続いて3人目で、演歌・歌謡曲ジャンルとしてはこれが初となる。

今回のソロデビューについて、彼女は「驚きもありましたが、歌手としてソロデビューというのが物心ついた頃からの夢だったので、とっても嬉しいです」とコメント。「新しいスタートラインに立った気持ちで、岩佐美咲としてこれからも全力で頑張っていきたいと思います」と意気込みを語っている。

なお、岩佐は2月9日に愛知・日本ガイシホール、11日に大阪・大阪城ホール、25日に神奈川・横浜アリーナで開催される長良グループのイベント「新春演歌まつり」への出演も決定。大先輩である山川豊、田川寿美、水森かおり、氷川きよしらと同じ舞台に立つ。

岩佐美咲 コメント

AKB48チームAの岩佐美咲です。この度、ソロデビューさせて頂くことになりました。
驚きもありましたが、歌手としてソロデビューというのが物心ついた頃からの夢だったので、とっても嬉しいです。いつも応援して下さっているファンの皆さんのおかげです。
新しいスタートラインに立った気持ちで、岩佐美咲としてこれからも全力で頑張っていきたいと思います。応援よろしくお願いします!

新春演歌まつり

2012年2月9日(木)愛知県 日本ガイシホール
2012年2月11日(土)大阪府 大阪城ホール
2012年2月25日(土)神奈川県 横浜アリーナ

音楽ナタリーをフォロー