船橋の1万人収容新アリーナ「LaLa arena TOKYO-BAY」こけら落としはMr.Children

470

6946

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 2478 4265
  • 203 シェア

千葉県船橋市に建設中の大型多目的アリーナ「LaLa arena TOKYO-BAY(ららアリーナ 東京ベイ)」が4月17日に竣工。5月29日にお披露目イベントを行い、7月6日と7日に行われるMr.Childrenのツアー「Mr.Children tour 2024 miss you arena tour」千葉公演がこけら落としとなることが発表された。

LaLa arena TOKYO-BAYの外観。

LaLa arena TOKYO-BAYの外観。

大きなサイズで見る(全17件)

LaLa arena TOKYO-BAYの内観。

LaLa arena TOKYO-BAYの内観。[拡大]

LaLa arena TOKYO-BAYは地上4階建てで収容人数は約1万人。Bリーグ1部所属のプロバスケットボールチーム・千葉ジェッツのホームアリーナとしても使用される。運営および管理はMIXIと三井不動産が出資し設立した新会社、TOKYO-BAYアリーナマネジメントが行う。

LaLa arena TOKYO-BAYでの音楽コンサート開催イメージ。

LaLa arena TOKYO-BAYでの音楽コンサート開催イメージ。[拡大]

アリーナ内の空間はコンサートやバスケットボールのゲームなどで演者や選手と客席の距離が近く感じられることを目指し、すり鉢型のボウルデザインに。昇降可能な約423inchのセンタービジョンや、アリーナ内を囲む全長120mのリボンビジョンが常設され、多彩な演出が可能となった。2階では4カ所にて飲食メニューを販売。イベント当日の物販会場としても使用できる、広さ約720m2のサブアリーナも設置されている。

5月29日のお披露目イベントには千葉ジェッツの選手などが参加し、テープカットセレモニーやゲストを招いてのトークショーなどを実施予定。詳細は後日アリーナ公式サイトなどでアナウンスされる。また7月にMr.Childrenが行うこけら落とし公演に続いては、THE RAMPAGEKARA、今市隆二(三代目 J SOUL BROTHERS)、あいみょん水瀬いのりのコンサート開催も決定している。

関連記事

この記事の画像(全17件)

読者の反応

MAH @MAHfromSiM

どの席も近くて見やすそうで👏

ちなみに都内でかなり需要ありそうなのに現状候補がないのは4-5000キャパで1Fをスタンディング使用可能なハコ。

大企業のひと〜🙏 https://t.co/N4K5IFAWWS

コメントを読む(470件)

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 Mr.Children / THE RAMPAGE / KARA / 三代目 J SOUL BROTHERS / あいみょん / 水瀬いのり の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。