さだまさし「オールナイトニッポン」で倉本聰と共に田中邦衛への思い語る

119

4月23日(金)22:00からニッポン放送で「さだまさしのオールナイトニッポンGOLD」がオンエアされる。

さだまさし

さだまさし

大きなサイズで見る(全5件)

さだ丼~新自分風土記III~

さだまさし「さだ丼~新自分風土記III~」
Amazon.co.jp

さだまさしが「オールナイトニッポン」パーソナリティを務めるのは、2012年6月以来、約9年ぶりのこと。番組では2019年に2作同時発売されたセルフカバーアルバム「新自分風土記I~望郷篇~」「新自分風土記II~まほろば篇~」に続き、今年4月21日にリリースされる「さだ丼~新自分風土記III~」の収録曲「奇跡2021」などについて語られる。さだは「無縁坂」「案山子」「関白宣言」「道化師のソネット」「いのちの理由」といった楽曲の数々が深く長く愛される理由や、それぞれの楽曲にまつわるさまざまな思い出を紐解いていく。

また「さだ丼」収録曲のうち、「北の国から~遥かなる大地より~」は1981年からフジテレビで放送されたドラマ「北の国から」の主題歌。放送開始から40年を迎えた今年3月、黒板五郎を演じた田中邦衛の訃報が伝えられた。さだはInstagramにて「憧れの田中邦衛さんと一緒に仕事をさせて頂けたのは倉本聰先生のおかげです。1980年の冬の富良野、倉本聰先生のご自宅でメインテーマを作ったあの日のことは今でも鮮烈に胸に残っています」と追悼コメントを発表した。「さだまさしのオールナイトニッポンGOLD」では、ゲストに「北の国から」の脚本を手がけた倉本聰が北海道・富良野から電話出演。名曲「北の国から~遥かなる大地より~」の誕生ストーリー、田中邦衛との思い出、倉本聰が“黒板五郎”に込めたものなどをさだと2人で語り合う。

ニッポン放送「さだまさしのオールナイトニッポンGOLD」

放送日時:2021年4月23日(金)22:00~24:00
<出演者>
パーソナリティ:さだまさし
アシスタント:垣花正
ゲスト:倉本聰(富良野から電話出演)
番組メールアドレス:sada@allnightnippon.com
番組ハッシュタグ:#さだまさしANNG

この記事の画像・動画(全5件)

関連記事

さだまさしのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 さだまさし / 倉本聰 / 田中邦衛 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。