中二心を揺さぶられた島爺、「終末のワルキューレ」にED曲「不可避」

410

島爺の新曲「不可避」が2021年放送予定のテレビアニメ「終末のワルキューレ」のエンディングテーマに決定した。

島爺「不可避」とテレビアニメ「終末のワルキューレ」の告知ビジュアル。(c) アジチカ・梅村真也・フクイタクミ / コアミックス, 終末のワルキューレ製作委員会

島爺「不可避」とテレビアニメ「終末のワルキューレ」の告知ビジュアル。(c) アジチカ・梅村真也・フクイタクミ / コアミックス, 終末のワルキューレ製作委員会

大きなサイズで見る(全2件)

アニメのために書き下ろされた「不可避」は、島爺自らが作詞作曲を、ナナホシ管弦楽団が編曲を手がけたナンバー。島爺は「終末のワルキューレ」で描かれている“神代表vs人類代表”の戦いについて触れ、「『神VS人類』に僕の中二心が揺さぶられないわけがなく、敢え無く虜となりました。中でも特に好きなアダムをイメージして曲を書き、編曲には盟友ナナホシ管弦楽団が参加。アニメも曲も、ご視聴『不可避』であります」とコメントしている。

島爺「SymaG 10th Anniversary 10周年感謝祭『百歌老乱 -はじまりはじまり-』」告知ビジュアル

島爺「SymaG 10th Anniversary 10周年感謝祭『百歌老乱 -はじまりはじまり-』」告知ビジュアル[拡大]

また島爺の活動10周年を記念して、最初の動画投稿日からちょうど10年を迎える9月14日に大阪・BananaHallにて弾き語りライブ「百歌老乱 -はじまりはじまり-」が開催されることが決定。ライブは昼夜2公演行われる予定で、チケットの販売情報などは後日アナウンスされる。

この記事の画像(全2件)

島爺 コメント

エンディングテーマを担当させていただきました、島爺と申します。ありがとうございます。
「神VS人類」に僕の中2心が揺さぶられないわけがなく、敢え無く虜となりました。

中でも特に好きなアダムをイメージして曲を書き、編曲には盟友ナナホシ管弦楽団が参加。

アニメも曲も、ご視聴「不可避」であります。

島爺「SymaG 10th Anniversary 10周年感謝祭『百歌老乱 -はじまりはじまり-』」

2021年9月14日(火)大阪府 BananaHall

全文を表示

島爺のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 島爺 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。