PEDRO、新曲「東京」で上京して感じたこと歌う

138

アユニ・D(BiSH)によるソロプロジェクト・PEDROが2月10日に2ndシングル「東京」を発売する。

PEDRO

PEDRO

大きなサイズで見る(全4件)

PEDRO「東京」ジャケット

PEDRO「東京」ジャケット[拡大]

本作には表題曲「東京」と「日常」の2曲を収録。「東京」は松隈ケンタ作曲の楽曲で、札幌から上京してきたアユニ・Dが東京で生活をする中で感じたことを歌詞にしたメッセージソングとなっている。一方の「日常」は、すべてのライブとレコーディングでサポートギターを務めている田渕ひさ子NUMBER GIRLtoddlebloodthirsty butchers)が作曲およびアレンジを行なった楽曲で、こちらも作詞はアユニ・Dが担当。なお「日常」は本日1月16日20:00より各種配信サービスで先行配信される。

この記事の画像(全4件)

関連記事

BiSHのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 BiSH / NUMBER GIRL / toddle / bloodthirsty butchers / 田渕ひさ子 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。