E.G.family3組集結!ガールズパワー炸裂の「LIVE×ONLINE」第2弾7日目

252

9月19日から27日まで9日連続で開催中の、LDHのオンラインライブシリーズ「LIVE×ONLINE IMAGINATION」。昨日9月25日に行われた7日目公演にE-girlsHappinessスダンナユズユリーが出演した。

E-girls、Happiness、スダンナユズユリーの集合写真。(写真提供:LDH JAPAN)

E-girls、Happiness、スダンナユズユリーの集合写真。(写真提供:LDH JAPAN)

大きなサイズで見る(全8件)

E-girls(写真提供:LDH JAPAN)

E-girls(写真提供:LDH JAPAN)[拡大]

「LIVE×ONLINE」は7月にスタートしたLDHの新たなエンタテインメント施策で、所属アーティストのライブがABEMAを通じて世界中に向けて配信されている。「LIVE×ONLINE IMAGINATION」7日目の公演には「LIVE×ONLINE」シリーズ初出演のHappinessとスダンナユズユリー、そしてE-girlsというE.G.familyの3グループが集結し、ガールズパワー全開のステージを繰り広げた。

スパンコールがキラキラ輝く衣装をまとったE-girlsは、ステージとそこから両サイドに伸びた花道にずらりと並び「Go! Go! Let's Go!」でライブをスタート。炎が吹き上がる中、パワフルなパフォーマンスで視聴者をさっそく惹きつけた。間髪入れずに始まった「Show Time」では、レーザーが飛び交う中でクールなトラックに乗ってステージを展開。ここまでクールな表情でパフォーマンスをしてきたE-girlsだが「Just a little」に入ると、手を振りながらキュートな笑顔を弾けさせた。

E-girls(写真提供:LDH JAPAN)

E-girls(写真提供:LDH JAPAN)[拡大]

「Highschool▽love」ではメンバーが階段に座ってギュッと寄り添ったり、通路を移動しながら歌唱。「Saturday Night ~ロックな夜に魔法をかけて~」が始まると、ピンクのポンポンを手にチアダンス風の振付やラインダンスを披露し、11人でハイキックを決めた。その後はポップなエフェクトを添えて届けられた「HARAJUKU TIME BOMB」、ライブ初披露の「Easy come, Easy go」といった勢いのある楽曲が続く。ハイトーンボーカルが突き抜ける「Let’s Feel High」では、パフォーマーたちがセクシーなダンスを披露。レゲエナンバー「My way」では、植物やゆらめく炎をバックに、11人がパワフルなボーカルとダンスで魅せた。

スダンナユズユリー(写真提供:LDH JAPAN)

スダンナユズユリー(写真提供:LDH JAPAN)[拡大]

E-girlsの須田アンナ、武部柚那、YURINOからなるヒップホップユニット・スダンナユズユリーは重低音が響くトラックが印象的な「LOOK AT ME NOW」でパフォーマンスをスタート。スマートフォンの画面風の映像演出で届けられた「MekkaWa」では、リラックスしたムードでラップを披露した。3人はファンとコメント欄を通じてコミュニケーションを取ったあと、空の映像をバックに「TEN MADE TOBASO」をパフォーマンス。エモーショナルな歌唱とラップが画面を通じて届けられると、コメント欄は大いに沸いた。

再びE-girlsがステージに集結し披露されたのは「Pain, pain」。11人のダイナミックなパフォーマンスが臨場感のあるカメラワークで届けられたあと、鷲尾伶菜、藤井夏恋、武部の3人はベッドに座ってドラマチックなバラード「好きですか?」を切ない表情を浮かべながら熱唱した。E-girlsが2020年いっぱいで解散することを発表してから初めてリリースした楽曲「So many stars」もボーカルだけでパフォーマンス。きらめくステージ照明の中、3人は新たな旅立ちを歌ったこの曲を、パフォーマーたちの思いも乗せて届けた。

Happiness(写真提供:LDH JAPAN)

Happiness(写真提供:LDH JAPAN)[拡大]

リーダーのMIYUUのソロパフォーマンスを経て始まったHappinessのステージは「Ordinary Girls」で幕開け。オールブラックの衣装に身を包んだ7人はクールなトラックに乗せてエネルギッシュなダンスと艶っぽいボーカルで魅せる。この配信ライブのために振付をしたという「Ain't No Limit」では躍動感あふれるパフォーマンスを手持ちカメラが間近で捉え、迫力あるステージの様子を視聴者に届けた。そしてHappinessは「Sexy Young Beautiful」「Chao Chao」といったガールクラッシュな2曲をパフォーマンスし、ステージを降りた。

E-girls(写真提供:LDH JAPAN)

E-girls(写真提供:LDH JAPAN)[拡大]

ライブ前夜のオンラインミーティングの様子が届けられたあと会場と再び中継がつながると、白を貴重としたカジュアルな衣装に着替えたE-girlsが登場。ベッドやドレッサーなどが置かれたセットの中で彼女たちは爽快感たっぷりに「All Day Long Lady」をパフォーマンスした。代表曲の1つ「ごめんなさいのKissing You」を経て始まったメドレーパートでは「自由の女神 ~ユーヴライア~」や「おどるポンポコリン」「E.G. summer RIDER」「Y.M.C.A.」がノンストップで届けられる。彼女たちは自撮りの演出やZoomを通じてのファンとの共演など、バラエティに富んだステージを繰り広げた。

E-girls(写真提供:LDH JAPAN)

E-girls(写真提供:LDH JAPAN)[拡大]

その後、LDHのダンススクールEXPG STUDIO出身メンバーで構成されたE-girlsは、EXILEの19周年を祝福すべく、EXPG STUDIOの生徒たちとのコラボレーションでEXILE「VICTORY」のカバーを披露。聴いた人に希望を与える楽曲を美しいハーモニーと生き生きとしたパフォーマンスで届けた。タオルを手に歌い踊る「Making Life!」でラストスパートをかけた11人は、最後に「Love ☆ Queen」を披露し本編の幕を閉じた。

E-girls(写真提供:LDH JAPAN)

E-girls(写真提供:LDH JAPAN)[拡大]

アンコールは最新シングル「別世界」のパフォーマンスでスタート。坂東希は「今日はすごいバタバタでしたけど楽しかったですね。みんなの楽しそうな顔が見れてうれしかった」とステージを振り返り、佐藤晴美も「もうおなかが空きました(笑)。ガンガン踊ってますね。攻めですよ。最初の曲でもう滝汗でした」と全力で駆け抜けてきたライブの感想を述べた。11人はファンからのコメントを楽しんだあと、代表曲「Follow Me」をキュートにパフォーマンス。ラストナンバーとして「うれしい!たのしい!大好き!」を歌い、最後はHappinessのMIYUUと川本璃も呼び込み13人で「LIVE×ONLINE IMAGINATION」7日目のフィナーレを迎えた。

ライブの模様は9月28日(月)22:59まで見逃し配信中。なお本日9月26日(土)20:00からの「LIVE×ONLINE」には三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEが出演する。

この記事の画像(全8件)

E-girls / Happiness / スダンナユズユリー「LIVE×ONLINE IMAGINATION」2020年9月25日 セットリスト

01. Go! Go! Let's Go!
02. Show Time
03. Just a little
04. Highschool ▽ love
05. Saturday Night ~ロックな夜に魔法をかけて~
06. HARAJUKU TIME BOMB
07. Easy come, Easy go
08. Let's Feel High
09. My way
10. Look At Me Now / スダンナユズユリー
11. MekkaWa / スダンナユズユリー
12. TEN MADE TOBASO / スダンナユズユリー
13. Pain, pain
14. 好きですか?
15. So many stars
16. Ordinary Girls / Happiness
17. Ain't No Limit / Happiness
18. Sexy Young Beautiful / Happiness
19. Chao Chao / Happiness
20. All Day Long Lady
21. ごめんなさいのKissing You
22. メドレー(自由の女神 ~ユーヴライア~ ~ おどるポンポコリン ~ E.G. summer RIDER ~ Y.M.C.A.)
23. VICTORY
24. Making Life!
25. Love ☆ Queen
<アンコール>
26. 別世界
27. Follow Me
28. うれしい!たのしい!大好き!

※▽はハートマーク。

全文を表示

E-girlsのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 E-girls / Happiness / スダンナユズユリー の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。