豊田道倫が新曲「ケダモノの涙」発表、エレキギター1本でエモーショナルに弾き語る

57

豊田道倫が8月7日に新曲「ケダモノの涙」を配信リリースする。

豊田道倫「ケダモノの涙」配信ジャケット

豊田道倫「ケダモノの涙」配信ジャケット

大きなサイズで見る(全3件)

「ケダモノの涙」はバンド編成で制作された前作「明るい夜」と打って変わって、エレキギターのみを使用したエモーショナルな弾き語り曲。ミックスやマスタリングは、「明るい夜」のマスタリングに引き続き須田一平が担当した。YouTubeでは監督と撮影を豊田が手がけ、小池茅が編集を行ったミュージックビデオを公開中。Bandcampでは本作の試聴音源を聴くことができる。

豊田は8月15日に大阪・難波ベアーズで自主企画「サマーバレンタイン」を開催。角矢胡桃(Dr)、みのようへい(B)、Tokiyo(G)からなるHis New Bandとともにライブを行う。

この記事の画像・動画(全3件)

豊田道倫 コメント

録音して、うたえてなかったし、ギターも最後チューニングは狂った。でも、もう、うたう気力はなかった。

でも「うたえなかった」歌の方が、うたえてたのかもしれない。

そんな曲を配信シングルとして、夏に届ける理由とは?

獣に訊け。

サマーバレンタイン

2020年8月15日(土)大阪府 難波ベアーズ
<出演者>
豊田道倫 / 豊田道倫 & His New Band(角矢胡桃 / みのようへい / Tokiyo)

全文を表示

関連記事

豊田道倫のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 豊田道倫 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。