NEWS「エンドレス・サマー」新録バージョン、TOKYO MXの高校野球中継テーマソングに

3989

7月18日より開催される「2020年夏季 東・西 東京都高等学校野球大会」の一部試合が、TOKYO MXで生中継される。この中継番組のテーマソングがNEWSの楽曲「Endless Summer」に決定した。

「未来につなげる夏。2020年夏季 東・西 東京都高等学校野球大会」ビジュアル

「未来につなげる夏。2020年夏季 東・西 東京都高等学校野球大会」ビジュアル

大きなサイズで見る

この大会は「第102回全国高校野球選手権大会」の中止を受け、東京都高等学校野球連盟が独自に開催するもの。各試合は無観客で行われる。TOKYO MXでは大会のうち8月5日からの東西各地区の準決勝と決勝、東西の優勝校による8月10日の東西対抗戦の模様を生中継する。

テーマソングに決定した「Endless Summer」は2010年リリースのアルバム「LIVE」に「エンドレス・サマー」のタイトルで収録された楽曲で、あきらめずに夢を追いかける人々に向けたメッセージソング。今回のテーマソング決定に伴い新たにレコーディングを行い、タイトルも「Endless Summer」に改められた。この曲についてNEWSの小山慶一郎は「同じ辛さを味わった、かけがえの無い仲間は一生の仲間になると思います。そんな仲間とこの大会を戦い抜いて下さい」「NEWSの『Endless Summer』が、選手たちの背中を押すことができるよう心から願っています」とコメントしている。

小山慶一郎 コメント

「2020年夏季 東・西 東京都高等学校野球大会」のテーマソングに「Endless Summer」を選んで頂きました。
高校野球の監督をしている友人がいるのですが、この夏の甲子園中止を受けて、彼は「選手たちの今までの努力や思いをどう消化してあげればいいのか」と悩んでいました。そんな中で、各地で大会が行われる事が決まり、形は違えど、「3年生達の区切りがつけられるかもしれない」と話していたのが印象に残っています。
今まで甲子園に向けて取り組んできた期間が長ければ長いほど、気持ちの整理をするのに同じくらい時間がかかると思います。
ただ、同じ辛さを味わった、かけがえの無い仲間は一生の仲間になると思います。そんな仲間とこの大会を戦い抜いて下さい。そして、夢への扉を開いて、未来へと歩んでいって下さい。今後の人生でもし挫けそうなときがあったなら、この夏を思い出して下さい。
NEWSの「Endless Summer」が、選手たちの背中を押すことができるよう心から願っています。

NEWSのほかの記事

リンク