eastern youth、新アルバム「2020」発売と「極東最前線ツアー」開催決定

299

eastern youthが8月19日に通算18枚目となるニューアルバム「2020」を発売し、11月からリリースツアーを開催することが決定した。

eastern youth「2020」ジャケット

eastern youth「2020」ジャケット

大きなサイズで見る(全2件)

eastern youthがアルバムを発表するのは2017年9月発表の「SONGentoJIYU」以来約3年ぶりのこと。収録曲全10曲のタイトルが公開されており、10曲目の「あちらこちらイノチガケ」は、吉野寿(Vo, G)がoutside yoshino名義で6月に東京・新代田FEVERで自身初の無観客ライブを行うにあたって、Twitterに投稿したツイート「昭和生まれのポンコツ一代絶滅危惧種、いよいよ配信ライブデビューです。無観客の新代田FEVERより、いつも通りのグダグダでお届けします。あちらこちらイノチガケだよ人生は。どうぞよろしくちゃんです」に含まれているフレーズだ。

リリースツアー「eastern youth 極東最前線ツアー」は11月21日に大阪・梅田CLUB QUATTRO、11月22日に愛知・名古屋CLUB QUATTRO、12月5日に東京・TSUTAYA O-EASTで開催される。チケットは10月10日に販売開始。新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、発売時点におけるライブハウス運営ガイドラインを踏まえ、ソーシャルディスタンスを確保するために全公演チケットは通常より少ない販売枚数に制限される。

この記事の画像(全2件)

eastern youth「2020」収録曲

01. 今日も続いていく
02. 存在
03. カゲロウノマチ
04. 雑踏に紛れて消えて
05. 夜を歩く
06. それぞれの迷路
07. 明日の墓場をなんで知ろ
08. 月に手を伸ばせ
09. 合図を送る
10. あちらこちらイノチガケ

「eastern youth 極東最前線ツアー」

2020年11月21日(土)大阪府 梅田CLUB QUATTRO
2020年11月22日(日)愛知県 名古屋CLUB QUATTRO
2020年12月5日(土)東京都 TSUTAYA O-EAST

eastern youthのほかの記事

リンク

関連商品