TUBEが日本の夏を明るく、「SONGS」で14曲メドレー披露

148

TUBEが7月11日(土)23:00よりNHK総合で放送される「SONGS」に出演する。

TUBE(写真提供:NHK)

TUBE(写真提供:NHK)

大きなサイズで見る

新型コロナウイルス感染拡大の影響でニューアルバムの制作を一時中断し、7月に予定していた兵庫・阪神甲子園球場公演を中止するなど、思うように音楽活動ができず「ただただ悔しく、歯がゆい」思いを募らせてきたTUBE。デビュー35周年イヤーである彼らは「自粛ムードが続く日本の夏を自分たちの音楽で少しでも明るくしたい」という願いを込めて、「シーズン・イン・ザ・サン」「あー夏休み」「夏を抱きしめて」といった夏のヒット曲や最新曲「日本の夏からこんにちは」、Jリーグ再開へのメッセージが込められた春畑道哉(G)作曲の「J'S THEME(Jのテーマ)~FRONTIER ver.~」などバンドのヒストリーを詰め込んだ14曲をメドレー形式で披露する。

NHK総合「SONGS」

2020年7月11日(土)23:00~23:30
2020年8月7日(金)25:30~26:00(※再放送)
<出演者>
TUBE
<披露曲>
・あー夏休み
・いただきSummer
・Only You 君と夏の日を
・ガラスのメモリーズ
・傷だらけのhero
・きっと どこかで
・恋してムーチョ
・さよならイエスタデイ
・シーズン・イン・ザ・サン
・J'S THEME(Jのテーマ)~FRONTIER ver.~
・湘南盆踊り
・夏を抱きしめて
・夏を待ちきれなくて
・日本の夏からこんにちは

TUBEのほかの記事

リンク

関連商品