音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

佐野元春「ダウンタウンなう」で衝撃トーク「自分の名前に飽きてきた」

937

左から坂上忍、佐野元春、浜田雅功、松本人志、夏菜。(c)フジテレビ

左から坂上忍、佐野元春、浜田雅功、松本人志、夏菜。(c)フジテレビ

明日1月24日(金)にフジテレビ系で放送の「ダウンタウンなう」に佐野元春、王林(りんご娘)が出演する。

佐野のバラエティ番組への出演は約11年ぶり。今回佐野は事務所スタッフからの「最近、自分の名前に飽きたらしい」という証言を受け、「40年も佐野元春という名前でやっていると自分の名前に飽きてきます」と自らの本名について想定外のトークを展開し、MCの松本人志から「芸名ならわかるけど!」とツッコまれる。さらに佐野は自分で考えた新しい名前を披露し、共演者たちを爆笑させる。このほか手塚治虫「鉄腕アトム」の大ファンだという佐野は「子供の頃、鉄腕アトムは自分だと思っていた」と独特の語り口でアトムに対する思いを明かす。

現在も青森に在住し仕事のたびに上京している王林だが、りんご娘のメンバーから「東京に染まっている疑惑」が寄せられる。また「今は好きな人はいない」と言う彼女の片思いが、同じくメンバーの証言から発覚。現場にはその片思い相手がサプライズ登場し、王林の様子を一変させる。

フジテレビ系「ダウンタウンなう」

2020年1月24日(金)21:55~22:52

音楽ナタリーをフォロー