音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

坂本真綾カバー三昧のシングル発売、カップリングはJ.A.M編曲

98

坂本真綾のニューシングル「DOWN TOWN / やさしさに包まれたなら」が、10月20日にリリースされることが決定した。

このシングルは、アニメのテーマソングに起用されたことが発表されていた2曲のカバー、「DOWN TOWN」(オリジナル:シュガー・ベイブ)と「やさしさに包まれたなら」(オリジナル:荒井由実)を収めた両A面シングル。

さらにカップリングとして、SOIL & "PIMP" SESSIONSのメンバーによるユニット「J.A.M」がアレンジを施したもうひとつのカバー曲「悲しくてやりきれない」(オリジナル:ザ・フォーク・クルセダーズ)が収録される。真綾初のカバー曲がまとめられたシングルとあって、大きな話題を集めることになりそうだ。

「DOWN TOWN /やさしさに包まれたなら」収録曲

01. DOWN TOWN(オリジナル:シュガー・ベイブ)
作詞:伊藤銀次 作曲:山下達郎 編曲:服部隆之
02. やさしさに包まれたなら(オリジナル:荒井由実)
作詞・作曲:荒井由実 編曲:DEPAPEPE
03. 悲しくてやりきれない(オリジナル:ザ・フォーク・クルセダーズ)
作詞:サトウ ハチロー 作曲:加藤和彦 編曲:J.A.M(piano trio from SOIL&‘PIMP’SESSIONS)
04. DOWN TOWN(instrumental)
05. やさしさに包まれたなら(instrumental)
06. 悲しくてやりきれない(instrumental)

※「DOWN TOWN」TBS系アニメ「それでも町は廻っている」オープニングテーマ
※「やさしさに包まれたなら」OVA「たまゆら」オープニングテーマ

音楽ナタリーをフォロー