音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

萩原健一追悼番組に布袋寅泰が登場、「さらば青春の光」をアコースティックで

250

「ショーケンFOREVER 追悼・ボクらが知ってる萩原健一さん」ビジュアル

「ショーケンFOREVER 追悼・ボクらが知ってる萩原健一さん」ビジュアル

今年3月に亡くなった萩原健一の追悼番組「ショーケンFOREVER 追悼・ボクらが知ってる萩原健一さん」が、12月8日(日)にTBSチャンネル2で放送される。

この番組には石倉三郎、石田えり、久本雅美、竹内力といった萩原にゆかりの深いゲストたちが出演し、萩原とのエピソードを語る。また1993年に放送された萩原の主演ドラマ「課長サンの厄年」の主題歌「さらば青春の光」を提供した布袋寅泰も登場。当時さまざまなドラマ主題歌のオファーを断っていた布袋は、このドラマに関しては「萩原健一主演」と聞いて快諾したとのこと。番組では全国ツアー「GUITARHYTHM VI」ツアーの埼玉・大宮ソニックシティ公演終演後の会場で、布袋が「さらば青春の光」をアコースティックバージョンで披露した様子が放送される。

番組中の音楽は萩原がシンガーとしてリリースした楽曲25曲。また今回の番組と前後し、萩原が出演したドラマやバラエティ番組なども多数オンエアされる。

TBSチャンネル2「ショーケンFOREVER 追悼・ボクらが知ってる萩原健一さん」

2019年12月8日(日)11:00~12:05
2019年12月31日(火)24:50~25:55(再放送)

音楽ナタリーをフォロー