MINT mate boxが解散表明、10月にラストライブ

326

MINT mate boxが、10月20日に東京・UNITで行うワンマンライブ「The Last Live」をもって解散することを発表した。

MINT mate box

MINT mate box

大きなサイズで見る

MINT mate boxは、SNSで人気を集めるmahocato(Vo, G)、やすだちひろ(B)を中心に2016年5月に東京で結成され、2017年1月にKJ(G)を迎え本格始動したロックバンド。2017年4月にタワーレコードのレーベル・Here, play popから初の全国流通盤「present」を発表し、その後も音源のリリースを重ね、ライブ活動も精力的に行ってきた。今年の4月には初のワンマンツアー「J.E.T.」を成功に収めたMINT mate boxだったが、ツアー終了後にメンバーで今後の活動について話し合ったところ、3人はそれぞれの道へと進んでいくことを決意。MINT mate boxとしての活動を終了することを選んだ。

バンドが解散することについてメンバーはそれぞれコメントを発表し、mahoは「これまで、私たち3人が三人三色で奏でる音楽を観て、感じて、楽しんでくれて本当にありがとう」、やすだは「3年間が3年間と感じられないほどに濃く、こんなに素晴らしい経験をたくさん出来る事になるなんて、始めた当初は想像も出来ませんでした。。私達に出会ってくれて、見つけてくれてありがとう。本当に感謝しています」、KJは「3年という期間は、数字でみると短いかもしれないけど、その中身はとてつもなく濃いものでした。再び青春がやってきたかのような、幸せな時間でした。各地で見た景色は決して忘れません」とそれぞれファンへの感謝の気持ちを述べている。なお3人はバンド解散後も音楽活動を続けていくとのこと。

ローソンチケットでは、ラストライブのチケットの先行予約を本日8月27日20:00から9月1日23:59まで受付中。ラストライブ前の9月には、MINT mate boxとthe peggiesによるツーマンツアー「the peggies × MINT mate box」も行われる。

mahocato(Vo, G)コメント

楽器初心者、ライブの経験がなかった私たちが、手探り状態で音楽活動を始めて3年。
CDをリリース出来たこと、沢山のステージに立つことが出来たのは紛れもなく応援して下さったみなさんのお陰です。

とても拙い演奏だったのに、笑顔で会いにきてくれる、ミント色のタオルを首に巻いて私たちの事を応援してくれて待っていてくれたみんなに、たくさんたくさん支えられて頑張ってこれました。

最初はコードを覚えることや演奏をするだけで精一杯だったけれど、ステージや音で自分を表現していく中で、少しづつ新しい“自分”を知り、次第にメンバーそれぞれ作りたい音楽があることに気づき始めました。

そして話し合いを重ねていく中で、個々の音楽性や表現したいことを“MINT mate box”という一つのバンドで表現していくのは難しいことにも気づきました。3人が全く違う個性を持っているからこそ、「oversized」の歌詞に書いたように、誰一人として自分の形も色も削っていく必要がないことに気づきました。それぞれがそれぞれのままでいれて、個性を生かせる場所で、自由に楽しく自分の音を奏でていくべきだと思ったからこそ、解散の決断を出しました。

これまで、私たち3人が三人三色で奏でる音楽を観て、感じて、楽しんでくれて本当にありがとう。
これから先それぞれが自分を最大限に発揮できる場で自由に音楽を続けていくこと、そのままの自分たちを届けること、これが応援してきてくれたみんなへの1番の恩返しだと思うから、自分たちの新しい夢に向かって精一杯頑張ります。
それぞれが違う世界で違う景色を見ていく中で沢山成長した頃に、またどこかで3人一緒に“音楽”ができることを楽しみにしています。

今まで本当にありがとうございました。

やすだちひろ(B)コメント

突然この様なお知らせになってしまいごめんなさい。MINT mate boxは解散します。
音楽に対しても楽器に対しても、本当に何も分からないまま、ただただ音楽をやりたい気持ちだけでまほを誘い、KJ君と出会い始めたMINT mate box。スタッフさんをはじめ、協力してくれる仲間や応援してくれるみんなに支えられながら、3年間、精一杯がむしゃらに突っ走ってきました。
始めるのがきっと早くはなかった3人だったからこそ、大変だった事ももちろん沢山ありましたが、それ以上に、ステージから見る景色、そしてみんなの笑顔は絶対に一生忘れる事が出来ない、また何にも変えられない感動がありました。
3年間が3年間と感じられないほどに濃く、こんなに素晴らしい経験をたくさん出来る事になるなんて、始めた当初は想像も出来ませんでした。私達に出会ってくれて、見つけてくれてありがとう。本当に感謝しています。
初めは何も分からなかった私達が、少しずつ分かるようになっていく過程で、それぞれに芽生えていった音楽的にやりたい事、目指したい方向性などの沢山の事が、「これから」を考えた時にどうしてもMINT mate boxという枠にはめられなくなってしまいました。それは、MINT mate box で最も発信してきた「自分が一番自分らしくいられる場所」がここで無くなるという実感でもありました。
バンドとしてもっと大きくなるという約束は果たせませんでしたが、、これから3人それぞれが、自分が大好きな音楽を存分に通して、必ずこの先も更新していくことと思います。
9月のthe peggiesとのツーマンツアー、そして10月20日の東京ワンマンが、MINT mate boxとしてステージに立つ最後です。
今までで一番をつくりにいきます。みんなと会える日を楽しみにしています。

KJ(G)コメント

突然の発表になってしまい、ごめんなさい。
MINT mate boxは、10月20日(日)のワンマンをもって活動を終了します。

3年という期間は、数字でみると短いかもしれないけど、その中身はとてつもなく濃いものでした。
再び青春がやってきたかのような、幸せな時間でした。
各地で見た景色は決して忘れません。

右も左もわからないままスタートし、どうしようもなかった僕らをここまで連れて来てくれたのは、間違いなく応援してくれている皆さんです。本当にありがとう。そして様々な面でサポートしていただいたミュージシャンの先輩方、本当にありがとうございました。

MINT mate boxとしての活動は終了するけど、メンバーはそれぞれ新しい道へと進んでいくと思います。
また色々なところで皆さんにお会いすることがあると思います、これからの活動をあたたかく見守ってもらえると嬉しいです。
女子ふたりはとてもよく目立つので、僕も負けないように頑張りたいと思います。

そんな全ての皆様への最大級の感謝を込めて、9月のツアー、そして10月20日のラストワンマンは全身全霊をかけて挑みます。
必ず会いましょう。

今まで本当にありがとうございました。
そしてこれからもよろしくお願いします!

the peggies x MINT mate box

2019年9月20日(金)大阪府 Shangri-La
<出演者>
the peggies / MINT mate box

2019年9月21日(土)愛知県 伏見JAMMIN'
<出演者>
the peggies / MINT mate box

2019年9月27日(金)東京都 下北沢GARDEN
<出演者>
the peggies / MINT mate box

MINT mate box「The Last Live」

2019年10月20日(日)東京都 UNIT

全文を表示

MINT mate boxのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 MINT mate box の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。