LACCO TOWER新アルバムは「変現自在」、新曲も配信リリース

215

LACCO TOWER が8月21日にリリースするニューアルバムのタイトルおよび収録内容が発表された。

LACCO TOWER

LACCO TOWER

大きなサイズで見る(全2件)

変現自在

LACCO TOWER「変現自在」
Amazon.co.jp

アルバムタイトルは「変現自在」に決定。本作には昨日6月9日に先行配信第2弾としてリリースされた新曲「地獄且天国」や、Jリーグチーム・ザスパクサツ群馬の公式応援ソングに使用されている「夜明前」など全10曲が収められる。

バンドメンバーの松川ケイスケ(Vo)はアルバムについて、「『未来は変えられる』そんなありきたりな言葉ではなく、未来のように敷かれているその『着地点』こそ変えるべきなんじゃないのでしょうか。現実の先にある未来、未来のように見える現実なんて、我々はいくらでも変えていけるのだから。そんな思いを込めて、今回のアルバムに『変現自在』とタイトルをつけました。大人のロックバンドがひねり出した傑作を、是非ご賞味下さい」とコメントしている。

この記事の画像(全2件)

松川ケイスケ(Vo) コメント

「きっとこんな未来かしら」
我々が踏み出す道の上には華やかな素晴らしいゴールがあり、一方でそれに相反するゴールも用意されています。ただ、私はもう一つ。そのどちらでとない「着地点」というものがあるように思うのです。
ある道を進んでいくうちに、知らない間に決められている、または決まってしまう「定番の到達点」。追い求めていたものとは少し違うそれを、間違いではないけれど正解か分からないそれを、せめて綺麗な答えになるように、美しく見えるように、我々はひたむきに努力します。
でも、その努力は正しいのでしょうか。そもそもその「着地点」って本当にあるんでしょうか。
「未来は変えられる」
そんなありきたりな言葉ではなく、未来のように敷かれているその「着地点」こそ変えるべきなんじゃないのでしょうか。
現実の先にある未来、未来のように見える現実なんて、我々はいくらでも変えていけるのだから。
そんな思いを込めて、今回のアルバムに「変現自在」とタイトルをつけました。大人のロックバンドがひねり出した傑作を、是非ご賞味下さい。

LACCO TOWER「変現自在」収録曲

01. 若者
02. 必殺技
03. 線香花火
04. 泥棒猫
06. 地獄且天国
06. 炭酸水
07. 六等星
08. 不機嫌ノ果実
09. 永遠
10. 夜明前

全文を表示

関連記事

LACCO TOWERのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 LACCO TOWER の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。