音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

lyrical schoolがビクターに移籍、アルバムリリースも決定

808

「lyrical school FREE LIVE “全校集会” Vol.1」の様子。

「lyrical school FREE LIVE “全校集会” Vol.1」の様子。

lyrical schoolがビクターエンタテインメントに移籍することを発表した。

これは本日5月18日に行われたフリーライブ「lyrical school FREE LIVE “全校集会” Vol.1」でアナウンスされたもの。6月26日にはビクターエンタテインメント内のレーベルCONNECTONEより移籍第1弾デジタルシングル「LAST DANCE」がリリースされることが決定し、7月と8月にもデジタルシングルの配信が予定されている。また9月11日には移籍第1弾アルバム「BE KIND REWIND」がリリースされる。

「LAST DANCE」はSECOND ROYAL RECORDSのクリエイター・上田修平とアナの大久保潤也が曲作りに携わった、lyrical schoolらしいキュートな先鋭ポップに仕上がっているという。まずはこちらの配信を楽しみにしておこう。

音楽ナタリーをフォロー