lyrical school

lyrical school

リリカルスクール

ビクターエンタテインメント/CONNECTONE

「清純派ヒップホップアイドルユニット」というコンセプトのもとオーディションで選ばれた6人のメンバーにより「tengal6」として2010年に結成。2012年にタワーレコードのアイドルレーベル・T-Palette Recordsに移籍し、それを機にユニット名を「lyrical school」に改名した。メンバーの変遷を経て、2017年5月にminan、hime、hinako、yuu、risanoの5人体制による活動を開始。同年7月に自主レーベルより現体制第1弾シングル「夏休みのBABY」、12月にシングル「つれてってよ / CALL ME TIGHT」、2018年6月に現体制初のフルアルバム「WORLD'S END」をリリースした。2019年5月にビクターエンタテインメント内のレーベル・CONNECTONEに移籍し、9月に移籍第1弾アルバム「BE KIND REWIND」を発表。2021年4月にニューアルバム「Wonderland」をリリースした。

リンク

関連する画像