音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

YOSHIKI、本日ロスで手術「レコーディング順調で前向き」

2

YOSHIKIが本日5月28日(現地時間5月27日)、ロサンゼルスのCedars-Sinai Medical Centerにて頸椎椎間板ヘルニア治療のための手術を行うことが明らかになった。

YOSHIKIは昨年7月に頸椎椎間板ヘルニアのため頸椎椎間孔切除術を施行。以降は順調に快復していたが、左手にまだしびれが残っているため、本日リドカインとデカドロンの硬膜外注射を施行する。ただし、今回の手術は緊急のものではなく、施行も1時間半ほどで終了する見込み。2~3日中には快復し、8月6~8日にアメリカ・シカゴで開催される大型音楽フェスティバル「LOLLAPALOOZA 2010」でのライブや、8月14日・15日の日産スタジアム2DAYS公演には問題なく参加できるという。

この手術にあたり、YOSHIKIは「レコーディングが順調に進んでいるので、気分は至って前向きです。ToshIを始めメンバーらが近くに居てくれているので、全然平気です」とコメント。なお、レコーディングには先週からSUGIZOも合流し、夏のリリースへ向け急ピッチで作業を進めているとのことだ。

音楽ナタリーをフォロー