マヒトゥ・ザ・ピーポーのニューアルバムに鎮座DOPENESS客演曲やGEZANカバー

91

マヒトゥ・ザ・ピーポーが4月24日にリリースするニューアルバム「やさしい哺乳類」の詳細が発表された。

マヒトゥ・ザ・ピーポー「やさしい哺乳類」ジャケット

マヒトゥ・ザ・ピーポー「やさしい哺乳類」ジャケット

大きなサイズで見る

やさしい哺乳類

マヒトゥ・ザ・ピーポー「やさしい哺乳類」
Amazon.co.jp

ニューアルバム「不完全なけもの」の発売からわずか2カ月で発表される本作。鎮座DOPENESSをフィーチャーした「まだあの海が青かったころ」やGEZANの楽曲「待夢」のアコースティックカバーなど計8曲が収められる。また「やさしい哺乳類」には鎮座DOPENESSのほか寺尾紗穂、カルロス(GEZAN)、ビートさとし(skillkills)、山田碧(the hatch)、岡村基紀(odd eyes)といったアーティストも参加している。

マヒトゥ・ザ・ピーポー「やさしい哺乳類」収録曲

01. ゆうれいの恋
02. まだあの海が青かったころ ft 鎮座DOPENESS
03. Never cry if you want to fly
04. 超正義
05. flower me
06. 待夢
07. さよならグレーゴル
08. Slow flake

全文を表示

関連記事

マヒトゥ・ザ・ピーポーのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 マヒトゥ・ザ・ピーポー / 鎮座DOPENESS / GEZAN / 寺尾紗穂 / skillkills / the hatch / odd eyes の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。