skillkills

skillkills

スキルキルス

前身バンドでの活動を経て2011年1月に結成。同年12月に1stアルバム「skillkills」をBLACK SMOKER RECORDSからリリースした。2014年1月には3rdアルバム「ILLGENIC」の発表を機に自主レーベル・ILLGENIC RECORDSを設立。同年10月にスグルスキル(B)、リズムキルス(Dr)、マナブスギル(Mic)の現体制となった。2015年にはアニメ「ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン」にエンディングテーマとして「Neo Cyber Madness」を提供。2017年発表の5thアルバム「The Shape of Dope to Come」の表題曲では向井秀徳(ZAZEN BOYS、KIMONOS)、K-BOMBとの共演を果たし話題を呼んだ。2018年10月にはバンド初となるベストアルバム「THE BEST」をリリース。2019年からはベスト盤の発売を記念したライブツアーを控えている。

リンク

関連する画像