音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

HIGH and MIGHTY COLOR、6年間の活動に終止符

4

HIGH and MIGHTY COLORが8月11日にリリースするニューシングル「Re:ache(リエイク)」を最後に、解散することを発表した。

HIGH and MIGHTY COLORは昨年4月に、新ボーカリストHALCAを迎え再始動。同年9月には新編成によるニューアルバム「swamp man」をリリースし、その後も精力的なライブ活動を展開していた。

解散の理由は、メンバーそれぞれの「音楽に対する姿勢」や「将来の方向性」の違い。バンドは「今まで応援して支えてくださった皆さんには本当に感謝しています」と、ファンに向けて感謝の言葉を贈っている。

ラストシングル「Re:ache」には、タイトルトラックなど新曲3曲と、配信限定で発表された「RED」のライブバージョンの計4曲を収録。同梱のDVDには「Re:ache」「good bye」のビデオクリップや、今年4月にアメリカ・サンフランシスコで行われた「Sakura-Con 2010」でのライブの模様などが収められる。

なお、HIGH and MIGHTY COLORの解散ライブは現時点では予定されていない。各メンバーが今後どのような活動をしていくのか、注目が集まる。

HIGH and MIGHTY COLOR メッセージ

ファンの皆様、スタッフ関係者の皆様へ

突然ですが、シングル「Re:ache」をもって、HIGH and MIGHTY COLORは解散することになりました。

メンバー同士でじっくり話し合った結果、それぞれの「音楽に対する姿勢」や「将来の方向性」の違いにより解散を決意しました。

今まで応援して支えてくださった皆さんには本当に感謝しています。これからのメンバーそれぞれの活動を温かく見守ってもらえたら嬉しいです。

6年間、本当にありがとうございました!!!!!!

HIGH and MIGHTY COLOR 一同

音楽ナタリーをフォロー