音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

NEGLECT ADULT PATiENTSファッションショー、モデル務めたWACKメンバーが振り返る

1962

Amazon Fashion Week TOKYO「NEGLECT ADULT PATiENTS」ランウェイショーの様子。(Photo by kenta sotobayashi)

Amazon Fashion Week TOKYO「NEGLECT ADULT PATiENTS」ランウェイショーの様子。(Photo by kenta sotobayashi)

10月16日に東京・渋谷ヒカリエ ヒカリエホールAで行われたファッションイベント「Amazon Fashion Week TOKYO」にアパレルブランド・NEGLECT ADULT PATiENTSが初出展。ランウェイショーにBiSHBiSGANG PARADEEMPiREWAggのメンバーらが登場した。

NEGLECT ADULT PATiENTSは、WACK代表の渡辺淳之介が手がけるアパレルブランド。2019年春夏コレクションのランウェイショーにはBiSHからアイナ・ジ・エンド、リンリン、アユニ・D、BiSからアヤ・エイトプリンス、ペリ・ウブ、ミュークラブ、GANG PARADEからココ・パーティン・ココ、テラシマユウカ、EMPiREからMiDORiKO EMPiRE、MiKiNA EMPiRE、WAggからウルウ・ル、そしてWACK所属グループの楽曲のサウンドプロデュースを手がけるSCRAMBLESの松隈ケンタ、アイドル好きとして知られる電撃ネットワークギュウゾウらが参加した。

2019年春夏コレクションのテーマは「HEAVY SiCK」。ランウェイにはカップ焼きそばを食べながら歩くペリ・ウブや、X JAPANのHIDEを意識したという髪を逆立てたヘアスタイルで肉まんをくわえるリンリン、スケバン風のスタイルで決めたアユニ・Dらが次々に現れ、スポットライトを浴びた。

なお音楽ナタリーでは、ランウェイショーを終えたメンバーによるメッセージを紹介。ランウェイを歩いてみての感想や着用した衣装などについてコメントしてくれた。

同ブランドのラインナップは東京・渋谷 道玄坂にある店舗「MULTiPLE MANiACS」にて取扱中。10月22日からは同店舗で展示受注会が行われるので気になる人は気軽に足を運んでみよう。

Amazon Fashion Week TOKYO「NEGLECT ADULT PATiENTS」ランウェイショーを終えて

松隈ケンタ(SCRAMBLES)

20mだけのランウェイでしたが、歩いてみてこのブランドの行先は遥か彼方までつながっているように見えました。

アユニ・D(BiSH)

渡辺さんの個性が錯乱していて、見事に世界観に引き込まれました。ランウェイでは目の焦点を合わせて歩くということに苦戦しました。

リンリン(BiSH)

Amazon Fashion Weekではヒョウ柄のジャージを着させていただきました。まさか肉まんを食べながらでも、持ちながらでもなく、咥えながらランウェイを歩くように指示されるとは、当日まで思ってもいなかったので面白いなと思いました。ブランド名や服のテーマなど、渡辺さんらしい遊び心があって素敵だと思いました。

アイナ・ジ・エンド(BiSH)

渡辺さんのセンスと努力を感じるランウェイでした。自分がどう映るかではなく、洋服がどんな風に見られるかを考えて歩きました。 渡辺さんお疲れ様でした。渡辺さんの作った服たちがかわいくて、愛おしかったです。渡辺さんの作ったブランドがこんなところに出されるなんて、本当にすごいと思ったし、何より、どんなブランドよりもカッコよく思えました。こんな経験をさせていただきありがとうございます。立った時は緊張しましたが松隈さんの目を見て、大丈夫だと思いました。ありがとうございました。

ウルウ・ル(WAgg)

初めてのランウェイで歩いている時はガチガチに緊張してしまいましたが、歩くことが楽しい気持ちもありました。着させていただいた服を初めてみた時、すごくかわいくて素敵だなと思いました。最初は上下XLを来ていたのですが、渡辺さんから「トップスをSに変えてみて」と言われてサイズを変更したことによって、より違うイメージでかわいくなって、ファッションって面白いなと思いました。本当にかわいくてすごく欲しくなりました!! カタカナでブランド名の書いてある帽子がすごくかわいいなと思っていて、前の白黒な感じもかわいかったのですが、新しく出たものはいろんな色があってカラフルでそれもまた素敵でした。リンリンさんの来ていたジャージもすごくかわいいなと思いました。緊張したけど本当に貴重な経験をさせていただいてすごくうれしかったです。またこのようなお仕事をしてみたいなと思いました!

アヤ・エイトプリンス(BiS)

前にモデルをしていたことがあったのですが、身長が足りなくてショーモデルになれませんでした。今回、渡辺さんがショーに出させて下さって、夢が叶いました!! しかも、「Amazon Fashion Week」というすごく大きなランウェイに出させていただき、本当にうれしいです。ありがとうございます! わたしが着ていた服は、TANGTANGさんとコラボをしたTシャツと、渡辺さんのブランドのベレー帽でした。Tシャツは形もデザインもかわいくて、着やすくて、なんにでも合わせられそうだなあと思いました。ベレー帽は、先端のボンボンの紐の長さが気分や服装で楽しめる帽子です! わたしは紐を垂らしている方がかわいくてお気に入りです。濃いピンクなので、シンプルな服装にも、合わせられそうだと思いました。前にもTANGTANGさんとコラボをした服を着てモデルをさせていただいて、今回もモデルができてうれしいです。本当にオシャレで、着ているだけ気分が上がるし、いつもの自分とは違う気持ちになれるので、普段から着こなせる人になりたいです。個人的にもこれからどんな洋服ができるのかが楽しみです。お給料が入ったら買いたいです!!

ミュークラブ(BiS)

外国人のモデルさんや先輩方がすごすぎて緊張しましたが、初めてのこともたくさん体験できて、すごく勉強になりました。私は普通に歩いてしまいましたが、プロのモデルさんは服が際立つように歩いていてすごいなと思いました。ヘアメイクもダブルラインを引いたり、いつもしないメイクをしてもらったのも面白かったです。私の着た服のデザインは、最初に見たときには、かわいいフードを被っている男の子だと思ったのですが、実は違ってびっくりしました(笑)。けど、渡辺さんのブランドらしくて面白いなと思いました! スリッパの靴は「その発想はなかった!」と思いましたし、発想力がすごい面白いなと思いました。今回の発表で見た服がすべて素敵で、自分の好みすぎたので個人的にお金が貯まったら買おうと思ったくらいに好きでした。とてもかわいいです! テーマもとても面白くて、今回のランウェイで、車椅子、点滴、焼きそば、肉まんを使っていて、NAPの渡辺さんの世界観が出ていて素敵でした!

ペリ・ウブ(BiS)

誰が出るかは全部渡辺さんが決めていたのですが、この話を知った私はすぐに直談判しました。私だけ立候補です!(笑)それほどにファッションに興味があったし、気持ちがすごく前に出ていました。なので誰よりも気合いを入れて楽しみにしていたという自信があります。その分、終わったあとの儚さをすごく感じました。でもその刹那ですごくキラキラしていた。綺麗で美しく凛とした世界の虜になりました。また本当にモデル、したいです!! 私はネイビーのセットアップのジャージにグリーンのトイレスリッパと白のソックスの着用でした。みんな素足なのに私だけソックス有りで、靴のサイズもMで私には大きかったので、めちゃくちゃ滑ってしまいました。なので歩き方が変でしたが、みんながスタスタ歩いてる中、1人ペチペチ歩いてるのが逆によかったというコメントをけっこういただきました。セットアップのジャージは上下両方とも、サイドにファスナーが付いていて、ツーウェイで着られます! ファスナーを開けると、今回のテーマに添った「病気」という文字がズラーと書かれています。個性的でかわいい! 半分開けてもかわいいと思います! 私たちの最愛なる渡辺さんのブランドという事実を置いといても、本当に素敵なお洋服ばかりです。今回ランウェイに出させていただけて本当によかったです。心の底から。「やっぱり渡辺さんはすごいや!」って思いました。たくさん努力をしている方だとは重々承知ですが、一言で言うならば“持っている人”です。NEGLECT ADULT PATiENTS、とてもとても好きなブランドになりました。これからもそばで、見ていきたいです!

MiDORiKO EMPiRE(EMPiRE)

普段と全然違う容姿で、ライトに沢山照らされているところを堂々と歩いて、自分が自分じゃないような感じがして気持ちよかったです。カーキにオレンジが混ざっていたり、袖についているボタンが赤色だったりと色にこだわっているなと感じました。うしろが燕尾服みたいになっているのが個人的にとても好きです。配色や柄に渡辺さん独特のセンスが輝いているなと感じました!

MiKiNA EMPiRE(EMPiRE)

一瞬でしたが幸せでした。ランウェイを歩くことが私の中ではずっと現実味を帯びていなくて、メイクヘアメイクをしていただくまで夢の中のような感じだったのですが、歩いたあとはかなり大きいものに参加させていただいたのだと強く感動しました。白Tシャツと青チェックのシャツ、新作の靴です。少し大きめのTシャツの上から着るサイズ感がとても気に入ってます。私の中で渡辺さんらしい、と思うものがぎゅっと詰まったブランドだと思います。ロゴやシルエットに常に遊び心があって見ていて飽きないです。コンセプトも珍しくて、今までにない新しいものだと思います。

ココ・パーティン・ココ(GANG PARADE)

一瞬のランウェイのための用意とか、時間をかける感じが儚いけど、そこにみんなが賭けてる感じが超カッコよくて感動しました。緊張はあまりしなくて、めちゃめちゃ楽しくってアンコールしたかった(笑)。チェック柄が大好きなので着られてうれしかったです。男の子はもちろん、女の子が着る青チェックもカッコいいと思うのでみんなに着てほしいです。キャップはいつも私もプライベートで使ってるのですが、使い勝手がよくてなんにでも合うので最高です。ファッションの要素ももちろんですが、エンターテイメント的な要素もあってすごく面白いと思います。自分がWACKと関係なかったとしても絶対に好きだっただろうなと思うブランドです。面白いことが好きな人にはピッタリなブランドだと思うので、人生もっと楽しみたい人に是非着てほしいです!

テラシマユウカ

初めての経験で、たくさんの人に観に来ていただき、あっという間で楽しかったです。服もメイクもみんな見ていて面白かったです。また機会があればしてみたいです! 普段着ないテイストの服を着させてもらい、新鮮でした。過去の衣装のスカートとも合わせて着られて、ベレー帽は3種類カラーがあって珍しい形でかわいかったです。いろんな人にNAPの服を着てもらっていっぱいコーデが見てみたいです! 燕尾のモッズコートが特に好きです。

音楽ナタリーをフォロー