音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

椎名林檎と坂元裕二の往復書簡を掲載した「脚本家 坂元裕二」

782

「東京ラブストーリー」「Mother」「最高の離婚」「カルテット」「anone」などの脚本を執筆してきた坂元裕二にフォーカスした書籍「脚本家 坂元裕二」が本日10月11日に刊行された。この書籍の中に、坂元と椎名林檎の往復書簡が掲載されている。

椎名は坂元が脚本を手がけた「カルテット」の主題歌「おとなの掟」の作詞作曲を担当。同曲は、松たか子、満島ひかり、高橋一生、松田龍平によるドラマ出演者からなるユニットDoughnuts Holeが歌い話題を集めた。

なお書籍には坂元と宮藤官九郎の対談、「Mother」「それでも、生きてゆく」「最高の離婚」「Woman」「カルテット」の内部資料などが掲載されており、書籍のタイトル通り脚本家としての坂元の魅力に迫る1冊となっている。

音楽ナタリーをフォロー