音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

Eve×Sou「蒼」コラボライブを平成最後の夏の思い出に

13192

Eve×Sou「蒼」追加公演の様子。(撮影:ヤオタケシ)

Eve×Sou「蒼」追加公演の様子。(撮影:ヤオタケシ)

8月29日に東京・Zepp DiverCity TOKYOにてEveSouのツーマンライブ「蒼」のツーマンライブが開催された。

2月にEve×Sou名義でコラボアルバム「蒼」をリリースし、5月に神奈川・Yokohama Bay Hallでツーマンライブを開催した彼ら。今回のライブは5月の追加公演として行われたもので、2人はソロステージを交えながらアルバム「蒼」の収録曲を中心に計22曲を披露し、満員のオーディエンスを楽しませた。

客電が落ち、バンドメンバーが演奏を始めるとステージの左右にEveとSouが登場。2人は人差し指を高く掲げて「明星ギャラクティカ」をデュエットし、ライブを勢いよくスタートさせる。神奈川公演と異なり、この日のライブではステージ上にスクリーンが設置され、観客はナユタン星人が描いたミュージックビデオと一緒に彼らのパフォーマンスを楽しんでいた。Eveがステージをはけ、一人ステージに残ったSouは「緊張している」と口にしながらも堂々と「チョコレートタウン」を歌唱。彼と入れ替わるようにステージに現れたEveは「ガランド」「Dr.」といったミドルテンポのナンバーを届けて、オーディエンスの体を揺らしていく。再びSouのソロコーナーになると、彼はEveの代表曲の1つである「ナンセンス文学」のカバーを披露。双方のファンを喜ばせるコラボライブならではの選曲でフロアを沸かせていた。

MCに入り、ライブの10日前にSouが20歳の誕生日を迎えた話題になると、フロアからは盛大な「おめでとう」の声が上がる。「まだちょっとしかお酒を飲んでいない」と話すSouに対し、Eveが「じゃあ今日の打ち上げで」と声をかけたところで、彼らはライブを再開。「彗星ハネムーン」「ないものねだり」といった2人がそれぞれ動画共有サイトにカバーを投稿している楽曲が披露されると、会場内の興奮は徐々に高まっていった。ライブ後半には再びソロコーナーが用意され、Souは「帝国少女」をささやくようなウィスパーボイスで歌い、オーディエンスを魅了。それに対してEveがレーザーが飛び交う派手な演出の中で「メーベル」を歌い上げると、ファンはEveのイメージカラーである青色に光らせたペンライトを揺らしながら、じっくりと歌声に耳を傾けていた。

ライブが終盤に差しかかるとEveとSouは再び肩を並べてステージに立ち、「灰色と青」「ロキ」といったデュエット曲を連発してフロアを熱狂させる。曲の合間にはEveの提案もあり、Souの「Souだけに?」という呼びかけに「爽快!」と答えさせるコール&レスポンスを実施。会場内が一体感のある空気に包まれる中、2人は「フェイク」「ハイタ」の2曲でラストスパートをかける。「ハイタ」の歌詞に合わせてステージ中央でハイタッチを交わした彼らは、フロアの観客に感謝の言葉を贈り、笑顔でステージをあとにした。

アンコールに応え、Tシャツに着替えてステージに再登場したEveとSouは今年の夏を振り返るトークを展開。自身のソロツアーを行っていたEveは、この日のライブを「平成最後の夏の楽しい思い出になった」と感慨深そうに語る。またSouは「このライブが僕の20代最初のライブなんです。こうやって2人で作り上げてきたライブっていうのは初めてだったし、楽しかったです」と素直な感想を口にした。またEveは「こういうコラボライブでしかできない曲もあってすごく楽しかったし、みんなが『蒼』をすごく聴いてきてくれてるのもよくわかりました。またやりたいね」と、今後の期待感を煽るひと言でファンを喜ばせた。ライブのラストナンバーは、彼らが初めて共演した際に歌唱した「ウミユリ海底譚」。向かい合った2人は目を合わせながら、心地よいハーモニーを響かせて、「蒼」の追加公演をフィナーレに導いた。

Eve×Sou「ツーマンライブ 蒼 追加公演」2018年8月29日 Zepp DiverCity TOKYO セットリスト

01. 明星ギャラクティカ / Eve×Sou
02. おどりゃんせ / Eve×Sou
03. チョコレートタウン / Sou
04. ガランド / Eve
05. Dr. / Eve
06. 雨とペトラ / Eve
07. メルティランドナイトメア / Sou
08. ナンセンス文学 / Sou
09. tig-hug / Sou
10. い~やい~やい~や / Eve×Sou
11. 彗星ハネムーン / Eve×Sou
12. ないものねだり / Eve×Sou
13. はくしの春 / Sou
14. 帝国少女 / Sou
15. メーベル / Eve
16. 命ばっかり / Eve
17. 灰色と青 / Eve×Sou
18. ロキ / Eve×Sou
19. フェイク / Eve×Sou
20. ハイタ / Eve×Sou
<アンコール>
21. スロウダウナー / Eve×Sou
22. ウミユリ海底譚 / Eve×Sou

※記事初出時、アーティスト名の表記に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

音楽ナタリーをフォロー