音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

森山直太朗、若かりし頃にショック受けた曲を勝手に語り継ぐ

143

左からミッツ・マングローブ、森山直太朗、石橋貴明。 (c)フジテレビ

左からミッツ・マングローブ、森山直太朗、石橋貴明。 (c)フジテレビ

森山直太朗が8月20日(月)23:00から放送のフジテレビ系「石橋貴明のたいむとんねる」に出演する。

石橋貴明(とんねるず)とミッツ・マングローブが“勝手に語り継ぎたいアレコレ”をゲストと共に語り合う「石橋貴明のたいむとんねる」。このたび直太朗は「勝手に語りつぎたい若かりし直太朗がショックを受けたあの曲」をテーマに、MCの2人と共に映像を観ながら楽曲の魅力を語り合う。対象楽曲は1976年生まれの自身が物心つく前の1970年代後半から1980年代前半の曲で、石川さゆり、森進一、布施明、松田聖子の誰もが知る昭和の名曲から、知る人ぞ知るレアなナンバーまで多岐にわたる。

なお石橋と直太朗の共演は2015年2月の「とんねるずのみなさんのおかげでした」内のコーナー「新・食わず嫌い王決定戦」以来、3年半ぶり。収録では石橋が「小木ヨメも歌うまいんですか?」と尋ね、直太朗が「小木ヨメっていうのは僕の姉っていうことでよろしいでしょうか?」と返す場面もあった。

フジテレビ系「石橋貴明のたいむとんねる」

2018年8月20日(月)23:00~23:40
<出演者>
MC:石橋貴明 / ミッツ・マングローブ
ゲスト:森山直太朗

音楽ナタリーをフォロー