音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

センブリ茶飲み干した乃木坂・西野七瀬を千鳥が警戒「お笑い界に来ないでください」

779

センブリ茶を飲んだ(左から)大悟、高山一実、中田花奈、西野七瀬。

センブリ茶を飲んだ(左から)大悟、高山一実、中田花奈、西野七瀬。

乃木坂46が「第38回 全国高等学校クイズ選手権」のメインサポーターを務めることが発表された。

昨日7月11日に東京・日本テレビにて会見が行われ、乃木坂46のほかメインMCを千鳥が、総合司会を桝太一アナウンサーが担当することが明らかに。乃木坂からは会見に高山一実、佐藤楓、中田花奈、山下美月、西野七瀬、白石麻衣が出席し、それぞれに意気込みを語った。

乃木坂46がサポーターを務めるのは3年連続のことで、7月26日に行われる地区大会の5会場にはメンバーが応援に駆け付ける。山下は「会場には高校生しかいないので、エネルギッシュなパワーが伝わって来るんです。私たちも負けないように応援できればと思います」と思いを語る。また、今回の大会では柔軟な“地頭力”が問われる問題が出題されることから、佐藤は「知識がそんなになくてもいけるんじゃないかなと思うので、一緒に考えていきたいと思います!」とコメントした。

さらに、乃木坂46の新曲「あんなに好きだったのに…」が大会応援ソングになることも決定。この楽曲は彼女たちが8月8日にリリースするニューシングル「ジコチューで行こう!」にカップリング収録される。楽曲については高山が「この楽曲のことも皆さんの心に残ればいいなという思いで、一生懸命歌いたいと思います!」と思いを伝えていた。

会見では登壇者の“地頭力”を計るべく、クイズのデモンストレーションも行われた。乃木坂46メンバーは高山、中田、西野が「大悟チーム」に、佐藤、白石、山下が「ノブチーム」に入って対決。クイズ好きな高山の活躍もあり大悟チームが2問連続で正解したが、逆転のチャンスをかけた最終・3問目でノブチームが正解し、勝利はノブチームに。ここで罰ゲームとしてセンブリ茶が大悟チームのメンバーに手渡されたが、苦みで顔をゆがめる高山と中田を横に西野は「いけた」と言って平然とお茶を飲み干してしまう。彼女の行動にノブはすぐさま「リアクションしてくれえ! 『いけた』じゃない!(笑)」とツッコミ。大悟は「お笑い界に来ないでください」とノブのツッコミにかぶせて会場の笑いを誘い、千鳥のイジりに西野は「もともと苦いのが平気なタイプだったんで、おいしくいただいちゃいました……」と恐縮しきりだった。

なお「第38回 全国高等学校クイズ選手権」の模様は、日本テレビ系にて9月14日(金)21:00よりオンエアされる。

音楽ナタリーをフォロー