音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

チャラン・ポ・ランタン、日比谷野音のブタ音楽祭は大盛況

529

「チャラン・ポ・ランタンpresents“ブタ音楽祭2018”ランタンサーカス supported by テンプスタッフ」東京・日比谷野外大音楽堂公演の様子。

「チャラン・ポ・ランタンpresents“ブタ音楽祭2018”ランタンサーカス supported by テンプスタッフ」東京・日比谷野外大音楽堂公演の様子。

チャラン・ポ・ランタンが昨日4月7日に東京・日比谷野外大音楽堂にて、自主企画ライブイベント「チャラン・ポ・ランタンpresents“ブタ音楽祭2018”ランタンサーカス supported by テンプスタッフ」の東京公演を開催した。

毎年恒例となりつつある本イベントは、2人の演奏だけでなく、小春(Accordion)の大道芸仲間によるパフォーマンスなどさまざまな演出も盛り込まれたイベント。3回目を迎える今回はチャランポにとって念願の日比谷野外大音楽堂での実施された。

彼女たちはこの日、代表曲である「進め、たまに逃げても」や最新アルバム「ミラージュ・コラージュ」の収録曲「ほしいもの」など、2人の真骨頂である“サーカスミュージック”を多数披露。to R mansionによるパフォーマンスでは会場中に笑いを起こし、もも(Vo)は歌だけでなく数々のチャレンジで観客を沸かせた。 また6月公開の映画「キスできる餃子」の主題歌「ページをめくって」、同映画の挿入歌「juu-juu」といった新曲も演奏され、大盛況のうちにイベントの幕は下された。大阪公演は5月13日に大阪・大阪城野外音楽堂にて行われる。

「チャラン・ポ・ランタンpresents“ブタ音楽祭2018”ランタンサーカス supported by テンプスタッフ」大阪公演

2018年5月13日(日)大阪府 大阪城野外音楽堂

音楽ナタリーをフォロー