音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

神様、僕は気づいてしまったが最新技術とコラボ「メルシー」MVでマスクに映像

5669

神様、僕は気づいてしまった「メルシー」MVのワンシーン。

神様、僕は気づいてしまった「メルシー」MVのワンシーン。

神様、僕は気づいてしまったの新曲「メルシー」のミュージックビデオが、リクルートのプロジェクト「Follow Your Heart & Music Presented by RECRUIT」の特設サイトおよびYouTubeで公開された。

このMVはリクルートが気鋭のアーティスト5組と実施するプロジェクト「Follow Your Heart & Music Presented by RECRUIT」の一環として制作されたもの。「メルシー」は「楽曲を聴いた人やMVを見た人が一歩踏み出して『挑戦』したくなるような作品」というテーマをもとに作られた楽曲だ。MVの撮影には神僕のメンバーが希望するコラボ相手としてFacial mapping(from P.I.C.S.)が参加。メンバーのマスクに映像がプロジェクションされる「フェイシャルマッピング」という最新技術が用いられた映像となっている。

Facial mapping(from P.I.C.S.)は今回のMVについて「無感情のマスクがアニメーションによって動き出し、メンバーの躍動感ある音楽、動きとシンクロする、その『命が吹き込まれる瞬間の奇妙さ』を引き出すことは、FMチームとしても新たな『挑戦』となりました」とコメントしている。

Facial mapping(from P.I.C.S.)コメント

今回のMVでは、人間の顔へのマッピングシーンと、メンバーのマスクへのマッピングシーンが共存しています。
これまでの顔面へのマッピングは、ある人物の顔をデジタル信号に置き換えることによって、その人の感情、人格、アイデンティティを再現、あるいは乗っ取っていく、というものでした。
一方で、メンバーのマスクへのマッピングは、FMチーム初の試みとなりました。
それは、これまでの、「人格を乗っ取る」というプロセスとは逆の、「無機質なマスクに感情を与える」というアプローチとなりました。
無感情のマスクがアニメーションによって動き出し、メンバーの躍動感ある音楽、動きとシンクロする、その「命が吹き込まれる瞬間の奇妙さ」を引き出すことは、FMチームとしても新たな「挑戦」となりました。

音楽ナタリーをフォロー