音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

渋谷慶一郎、デヴィッド・リンチProdのクラブでソロライブ

210

渋谷慶一郎

渋谷慶一郎

渋谷慶一郎が3月14日(現地時間)にフランス・パリのSilencioでソロライブ「secret trap」を実施する。

Silencioはデヴィッド・リンチがプロデュースしたクラブで、内装などにリンチの世界観が反映されたスポット。渋谷はこの会場で行うライブについて、「近作や未発表の新作をピアノとコンピュータによって解体、断片化してリズムマシンのビートを軸に再構築したい。これは単なるショーケースではなく自分自身によるセルフ・ダブミックスのようなものになるだろう」とコメントしている。

なお、当日はゲストとしてビジュアルアーティストのジュスティーヌ・エマールが出演するほか、Takami Nakamoto(nonotak)がDJとして登場する。

渋谷慶一郎「secret trap Solo Live Performance by Keiichiro Shibuya」

2018年3月14日(水)フランス パリ Silencio ※現地時間
<出演者>
LIVE:渋谷慶一郎
VISUAL:ジュスティーヌ・エマール
DJ:Takami Nakamoto(nonotak)

渋谷慶一郎 コメント

Silencioでソロのショーをできることを嬉しく思う。
最近作や未発表の新作をピアノとコンピュータによって解体、断片化してリズムマシンのビートを軸に再構築したい。これは単なるショーケースではなく自分自身によるセルフ・ダブミックスのようなライブショーになるだろう。
そして、ビジュアルアーティストのJustine EmardとnonotakのTakami Nakamotoをゲストに招くことも非常に嬉しく思う。あり得たかもしれない過去のような未来の夜を彼らと作りたい。

音楽ナタリーをフォロー