音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

“元祖”ゆず、2018名の新メンバーにメッセージ「熱い応募お待ちしてます!」

1633

「ゆず2018プロジェクト with 日本生命」記者発表会の様子。

「ゆず2018プロジェクト with 日本生命」記者発表会の様子。

ゆずと日本生命による新プロジェクト「ゆず2018プロジェクト with 日本生命」が始動。本プロジェクトの記者発表会が本日10月27日に東京・日本生命日比谷ビルにて行われ、ゆずの2人が登壇した。

このプロジェクトは「平昌2018冬季オリンピック・パラリンピック競技大会」に向けたもの。ゆずが新メンバーを2018名募集し、「平昌2018冬季オリンピック・パラリンピック競技大会」の日本代表選手団を応援していく。

会見に登場した2人は、最初にステージ後ろのボードにかけられたベールをめくり「ゆず 新メンバー 2018名募集」と書かれたボードをお披露目。「僕たちゆずは新メンバーを募集します」と声をあわせて宣言した。北川悠仁は「20年やってきてまさか新メンバーを募集するとは思いませんでした」と心境を語り、改めて「平昌に向けて僕らと一緒にテーマソングを作る仲間を2018名募集します」とプロジェクトの概要を解説した。

また募集メンバーについて岩沢厚治が「年齢、性別、国籍問わず誰でも!」と説明。司会者から「歌のうまいへたは?」と問われ「それはちょっと……考えさせてください(笑)」と答えると、北川が「でもみんなうまくてもね。そうでない人がいたほうが味わい深くなるよね」と笑う。重ねて「ゆずのファンじゃないと応募しちゃダメなのかなと思う人もいると思うんですけど、音楽好き、スポーツ好き、4年に1回オリンピックで必ず盛り上がる人など、どんな人でも興味を持った方は応募してもらえれば」と付け足した。

新メンバー募集のCMの上映後、今回のプロジェクトについて改めて北川が「僕は楽しいことが一番だと思っていて。たくさんの人と一緒にものを作る楽しさが元気になって、選手の皆さんやオリンピック、日本の皆さんを応援できたら」とコメント。新メンバーが加わることについては岩沢が「ゆずはこれまで2人でできることを追求してきました。2人組だからこそいろんな人とコラボレーションしたり、助けてもらってきたんですけど、今回はその最たるもの。すごく心強いです」と期待を寄せた。

またこのプロジェクトでゆずは応援ソングの制作のほかに、新メンバーと共にミュージックビデオの制作や選手への人文字でのエールなど8つの企画に挑戦する「CHALLENGE 8」も実施。2人は「ゆず史上最高人数でのMVに。どうなるんだろう」「スタジオでのお弁当の手配とか大変そう(笑)」「人文字ではどんな文字を書くかなあ」と楽しげに語っていた。そして最後に未来の新メンバーへ“元祖ゆず”として北川は「僕たちにとっても初めての経験でドキドキとワクワクと楽しみでいっぱいです。ぜひ僕たちと一緒に盛り上げてもらえるとうれしいです。熱い応募たくさんお待ちしております」、岩沢は「2018名が同時に『どうもゆずです!』と挨拶して合うのか楽しみです。皆さんの熱い応募、どしどしお待ちしております」とメッセージを送り、会見を終えた。

なおメンバー募集のCM5種のうち「スケート編」「バナナ編」は明日10月28日より放映される。新メンバー募集は11月29日17:00まで特設サイトにて受付中。

音楽ナタリーをフォロー