音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

MISIA、話題の歴史SFドラマに王道バラード提供

10月11日(日)からスタートするTBS系ドラマ「JIN-仁-」の主題歌「逢いたくていま」を、MISIAが書き下ろしたことが明らかになった。

「JIN-仁-」は、「スーパージャンプ」で連載中の村上もとかのマンガを原作とした、大沢たかお、中谷美紀、綾瀬はるか、小出恵介、内野聖陽など実力派俳優が出演するこの秋の注目作。現代で活躍していた脳外科医の主人公が、幕末の江戸にタイムスリップしてしまうという歴史SF作品だ。

MISIAはドラマのために王道のバラードナンバーを提供。壮大な物語をその情熱的な歌声で盛り上げていく。

なお、この曲を収録したシングルは11月18日にリリース予定。また、発売に先駆けて着うたの配信が10月18日より行われる。

「JIN-仁-」石丸彰彦プロデューサーコメント

ドラマの壮大なストーリー・画をイメージして音楽を考えた時、圧倒的な力強さと切なさを持つMISIAの歌声しか頭に浮かんできませんでした。誰もが懸命に生きた江戸―、いつの時代にあっても変わらない人が人を想う気持ち―、、、そしてどこか懐かしく切ない、そんな空気を音でも表して欲しいと思い、MISIAらしい壮大なバラードを作って頂きたいとお願いしました。出来上がった楽曲を聴かせて頂き、ドラマに対しても自信が持てました。必ずやドラマを盛り上げてくれることでしょう。是非歌詞にも注目して頂きたいですし、ドラマで流れる楽曲の一部だけでなく、全体のストーリーとしてもこの「逢いたくていま」を聴いて頂ければと思います。歌詞にドラマのクライマックスのヒントが隠されているかもしれませんよ。

MISIAコメント

番組プロデューサーさんから大きなテーマを頂き書き下ろしました。今逢いたいという願いが早く皆さんの元へ届きますように。

音楽ナタリーをフォロー