音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

電気「Shangri-La」が砂原良徳の“リモデル”で復活

10月よりフジテレビ系「ノイタミナ」枠で放送されるアニメ「空中ブランコ」のエンディングテーマが、電気グルーヴの「Shangri-La (Y.Sunahara 2009 Remodel)」に決定した。

「Shangri-La」は言わずと知れた電気グルーヴ最大のヒット曲。エンディングテーマに起用されたニューバージョンは、当時のメンバー砂原良徳が再構築=リモデルを手がけている。これはアニメ制作サイドのリクエストと、電気結成20周年というアニバーサリーイヤーが重なったことから実現したもの。砂原はオリジナル楽曲の音素材を再度加工し組みなおすという、リミックスやリマスターとは異なるリモデルによって、「Shangri-La」を今の音楽シーンにフィットしたサウンドによみがえらせている。

またアニメのオープニングテーマには、電気の新曲「Upside Down」が使用される。普段アニメになじみのない人からも多くの注目を集めそうだ。

音楽ナタリーをフォロー