音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

「……夢じゃないんですよね?」中島愛、2年9カ月ぶりの復帰ライブで「キラッ☆」

1750

中島愛 復帰フリーライブ「ただいま。」の様子。(撮影:田中伸二)

中島愛 復帰フリーライブ「ただいま。」の様子。(撮影:田中伸二)

音楽活動を再開した中島愛が、本日12月11日に東京・ヴィーナスフォート 教会広場で「復帰フリーライブ『ただいま。』」を開催。500人を超えるファンを前に5曲のパフォーマンスを披露した。

まめぐがライブパフォーマンスを行うのは、2014年3月20日に東京・日本青年館で行われた活動休止前ラストライブ「Megumi Nakajima FINAL LIVE『Thank You』」以来。教会を模したステージ中央の扉からゆっくりと登場した彼女は、盛大な歓声に包まれる中、ファンへの思いをストレートに伝えるようなバラードソング「ありがとう」で約2年9カ月ぶりに歌声を届けた。

会場中に鳴り響く「お帰り!」の声に対し、まめぐは「ただいま。帰ってきました、中島愛です!」と笑顔で挨拶した。復帰の場に選ばれたこの教会広場は、彼女が「ランカ・リー=中島愛」として歌手デビューした2008年に初めてライブを行った思い出の地。まめぐは当時のことを振り返り、「あのときはこの扉から出てきた瞬間に大泣きしてしまいましたけど、あれから8年経ちました。ランカ・リーは私の大切な原点で、今でもずっとずっと大事に思っているキャラクターであり、楽曲であり、作品たちです。今日はこの原点に戻ってきたということで……」と、テレビアニメ「マクロスF」の挿入歌として大ヒットを記録したランカ・リー=中島愛のデビュー曲「星間飛行」を披露。曲中にはまめぐとファンによる決めゼリフ「キラッ☆」の声がこだました。

まめぐは続けて2012年のシングル曲「TRY UNITE!」を歌うと、活動休止を決めた2013年当時の思いを改めて語り、「ステージに戻ってきたいと思いつつ、そんな甘い話はないんじゃないかなと思っていたんですけど、ファンの皆さんやスタッフの皆さん、家族や友達、たくさんの方の支えがあってステージに戻ってこられました。……夢じゃないんですよね?」と喜びを噛み締める。そして「今まで以上に気合いを入れた活動をしていきたいと思っています。今日皆さんの顔を見て、その決意はさらに強くなりました」と本格的な再始動を誓い、「もう1つの原点」として、個人名義でのデビュー曲となった2009年1月発売のシングル「天使になりたい」を熱唱した。

まめぐは最後にもう1曲、復帰第1弾となる新曲「ワタシノセカイ」をここで初披露。この曲は1月より放送されるテレビアニメ「風夏」のエンディングテーマに決定しており、2月15日にはシングルとしてリリースされる。シングル発売後には東京と大阪の7会場でリリースイベントの開催も決定したので、ファンは楽しみにしておこう。

中島愛 復帰フリーライブ「ただいま。」2016年12月11日 ヴィーナスフォート 教会広場 セットリスト

01. ありがとう
02. 星間飛行
03. TRY UNITE!
04. 天使になりたい
05. ワタシノセカイ

中島愛「ワタシノセカイ」発売記念イベント

2017年2月18日(土)東京都 ゲートシティ大崎 アトリウム
2017年2月19日(日)大阪府 タワーレコード梅田NU茶屋町店 イベントスペース
2017年2月19日(日)大阪府 ゲーマーズなんば店 B1イベントフロア
2017年2月26日(日)東京都 AKIHABARAゲーマーズ本店 6Fイベントフロア
2017年2月26日(日)東京都 アキバ☆ソフマップ1号店 8Fマップ劇場
2017年3月11日(土)東京都 とらのあな秋葉原店C 4Fイベントフロア
2017年3月11日(土)東京都 アニメイト新宿B2F animate hall SHINJUKU

音楽ナタリーをフォロー