音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

れるりりの人気ボカロ曲「厨病激発ボーイ」が舞台化、出演者オーディション開催

423

れるりりの人気ボカロ曲「厨病激発ボーイ」が舞台化され、2017年初夏に上演されることが明らかになった。

代表曲「脳漿炸裂ガール」が昨年ボカロ曲史上初めて実写映画化されたことで話題になった、れるりり。「厨病激発ボーイ」は彼が昨年発表したアルバムの表題曲にもなっているナンバーで、角川ビーンズ文庫で出版されたボカロ小説もヒットし、7月15日発売の雑誌「りぼんスペシャル」に、コミカライズ版が掲載される。

「厨病激発ボーイ」のストーリーは、“厨二病”をこじらせた男子たちが妄想を暴走させる学園コメディ。主演は現時点では明らかになっていないが、人気若手俳優が務めることが決定しているという。

今回の発表に合わせて、メインキャラクターを演じるキャストのオーディションが本日7月1日にスタートした。応募資格は15歳から25歳の男性で、舞台経験は問わないとのこと。詳しくは舞台のオフィシャルサイトを確認しよう。

※記事初出時、本文に事実と異なる記述がありました。訂正してお詫びいたします。

音楽ナタリーをフォロー