ステージナタリー - 演劇・ダンス・ミュージカルのニュースを毎日配信

エターナルフォースブリザード炸裂!「厨病激発ボーイ」で大平峻也ら奮闘

1816

「厨病激発ボーイ」ゲネプロより。

「厨病激発ボーイ」ゲネプロより。

「厨病激発ボーイ」が東京・CBGKシブゲキ!!にて上演中だ。

脚本・演出を空想組曲のほさかようが手がける本作は、れるりりの人気ボカロ曲「厨病激発ボーイ」を原案とした学園コメディ。ヒーローに憧れる永遠の少年・野田大和役を大平峻也、2次元しか愛せない残念イケメン・高嶋智樹役を金井成大が務め、天使か悪魔の生まれ変わり・中村和博役を有澤樟太郎、黒幕気取りの九十九零役を野尻大介が演じる。

“厨二病男子”たちが通う高校へ、田上真里奈扮する聖瑞姫が転入してきたシーンから物語はスタート。ひょんなことから野田、高嶋、中村に見初められてしまった聖は、3人と行動をともにすることに。さらに九十九が加わり、聖は彼らが次々と巻き起こす騒動に巻き込まれていく。

大平は、ヒーロー戦隊のレッドを自称する野田をはつらつと演じ、舞台上を元気いっぱいに駆け回る。高嶋役の金井はクールな印象から一転して、2次元の美少女キャラクターにたっぷりと愛情を注ぎ、有澤は、自身が作り上げた怪しげな世界に没入していく中村を不敵な笑みで表現。またオーディションで九十九役を射止めた野尻は、ミステリアスでありながら、一方で“構ってちゃん”の一面も持ち合わせる九十九の二面性を見事に演じ分けた。妄想を爆発させた4人の“厨二病男子”と聖は、待ち受ける困難に立ち向かうことができるのか。答えは劇場で見届けよう。

初日の開幕前に行われた囲み取材には大平、金井、有澤、野尻の4人が出席。大平は「野田くんのことはピーターパンだと思っていて。現実にいたら結構ヤバい奴だと思うんです(笑)」と説明しつつ、「コメディではありますが、その中にある深い少年心を感じてほしい」と本作の見どころを語る。また原案となった楽曲の歌詞にも登場する「“サーチライト”と“エターナルフォースブリザード”はどのシーンで出てくるのか、楽しみにしていてください」と観客の期待を煽った。

金井は「女性のお客さんが多く来てくださると思うのですが、男性の方も楽しめる作品になっていると思います」とアピール。また自身が演じるキャラクターになぞらえ、「人を愛するということは本当に素晴らしいので! 振り切っている高嶋と僕を見てほしいです」と注目ポイントを挙げる。続く有澤は「いい雰囲気で稽古できました。毎日が楽しくて仕方なかった」と稽古を振り返り、「すべての“厨二病”の夢が詰まった舞台だと思います。千秋楽までけがのないようにがんばっていきたい」と意気込みを語った。

今回が初舞台となる野尻は緊張の面持ちをのぞかせつつ、「最近やっと九十九くんを演じることが楽しくなってきました」と笑顔を見せる。また自身の役柄について「4人の中で1番典型的な“かまちょ”じゃないかと思うんです。好きな子に意地悪してしまうような、素直になれない部分を緩急つけて表現できるかが勝負」と真摯に語った。公演は6月18日まで。

「厨病激発ボーイ」

2017年6月8日(木)~18日(日)
東京都 CBGKシブゲキ!!

原案:れるりり 
原作:藤並みなと(「厨病激発ボーイ」角川ビーンズ文庫)
脚本・演出:ほさかよう
イラスト:穂嶋

出演:大平峻也金井成大有澤樟太郎、野尻大介 / 田上真里奈月岡弘一 / 外村泰誠、市川耕大、林優奈、市川千紘 / 原川浩明 / 大内厚雄

ステージナタリーをフォロー