音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

伝説のレコード店が渋谷に期間限定復活、ピチカート再発など関連企画も

499

東京・南青山にかつて存在したレコードショップ「パイドパイパーハウス」が、東京・タワーレコード渋谷店内に期間限定ショップ「PIED PIPER HOUSE in TOWER RECORDS SHIBUYA」として復活。7月15日にオープンする。

「パイドパイパーハウス」は豊富な音楽知識を持つ長門芳郎氏が店主を務めたレコードショップ。細野晴臣や山下達郎、ムーンライダーズ、佐野元春、ピチカート・ファイヴといったアーティストも足繁く通っていたことから、閉店後も伝説のレコードショップとして語り継がれていた。

タワーレコード渋谷店5Fにオープンする期間限定ショップ「PIED PIPER HOUSE in TOWER RECORDS SHIBUYA」には、長門氏の目利きによる選りすぐりのCDやアナログレコードが展開されるほか、タワーレコードの現役バイヤーによる“パイド的”視点によるアーティスト紹介、さらには当時のポスターやフライヤーなどの貴重なアイテムも展示される。また期間中は、長門氏がショップスタッフとして店頭に立つことも。長門氏の出勤スケジュールは後日タワーレコードのオフィシャルサイトに掲載される予定だ。

また今回の“ショップ・イン・ショップ”企画との連動で、人気の再発シリーズ「パイドパイパー・デイズ」から初のベストコンピレーションアルバム「BEST OF PIED PIPER DAYS」が7月13日に発売。そのほかピチカート・ファイヴのソニー時代のアルバム「カップルズ」「ベリッシマ」のアナログ盤や、かつてドリームズヴィル・レーベルからリリースされたハース・マルティネス「ミスター・ドリームズヴィル~夢の旅人」「フル・ムーン」の再発も決定した。

ショップ開店日の7月15日には、長門氏による初の回顧録「PIED PIPER DAYS パイドパイパーハウス 私的音楽回顧録 1972-1989」がリットーミュージックより刊行され、片寄明人(Great3、Chocolat & Akito)、鈴木茂、村松邦男(ex. シュガーベイブ)といったパイドパイパーハウスゆかりのアーティストや音楽関係者によるトークショー、イベントも実施される。「PIED PIPER HOUSE in TOWER RECORDS SHIBUYA」の展開は約半年間を予定しており、さらなるリイシューやコンピレーションアルバムの企画も進められている。

「PIED PIPER HOUSE in TOWER RECORDS SHIBUYA」概要

期間:2016年7月15日(金)より約半年間(予定)
場所:タワーレコード渋谷店 5F 特設コーナー(約10坪 / 在庫約3000枚)
営業時間:10:00~23:00 不定休

「PIED PIPER DAYS」出版記念 長門芳郎×片寄明人トークショー

2016年7月15日(金)東京都 タワーレコード渋谷店 5F PIED PIPER HOUSE in TOWER RECORDS SHIBUYA 前特設ステージ
<出演者>
長門芳郎 / 片寄明人(GREAT3Chocolat & Akito

「PIED PIPER DAYS」「自伝 鈴木茂のワインディング・ロード」ダブル出版記念 長門芳郎×鈴木茂トークショー

2016年7月23日(土)東京都 タワーレコード渋谷店 5F PIED PIPER HOUSE in TOWER RECORDS SHIBUYA 前特設ステージ
<出演者>
長門芳郎 / 鈴木茂

TOWEREVOLVE PROJECT「タワレコ洋楽月報」

2016年7月25日(月)タワーレコード渋谷店 5F PIED PIPER HOUSE in TOWER RECORDS SHIBUYA 前特設ステージ
<出演者>
司会:高橋芳朗 / リサ(バニラビーンズ)/ DJフクタケ / 北爪(タワーレコード渋谷店バイヤー)
ゲスト:長門芳郎 / 村松邦男

音楽ナタリーをフォロー