音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

レキシ新作で一休さんに変身!ゲストは松たか子、後藤正文、キュウソ

4395

レキシが6月22日にリリースするニューアルバム「Vキシ」の続報が発表された。

前作「レシキ」は主に江戸時代をテーマに、東日本をフィーチャーした作品となっていたが、今回の「Vキシ」は飛鳥時代や平安時代、室町時代など西日本に幕府があった時代に焦点を当てている。新たなアーティスト写真でレキシはアフロヘア用の特注のかつらをかぶり、室町時代の僧である「一休さん」に変身。撮影を終えたレキシは「あわてない、ワンバケーション」とコメントした。

また、今作に参加するゲストアーティストも発表された。今回は“森の石松さん”こと松たか子、“ハッピー八兵衛”こと後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)、“ネコカミノカマタリ”ことキュウソネコカミが参加。松とは“泣ける曲”、後藤とは“爽やかなロックナンバー”、キュウソネコカミとは“踊れる曲”でコラボレーションする。このほかチャットモンチーとのコラボで発表されたシングル曲「SHIKIBU feat. 阿波の踊り子」も収録。レキシ作品ではおなじみのシャカッチことハナレグミ、足軽先生こといとうせいこうの参加も決定している。

アルバムの各仕様詳細も明らかに。今回はレコーディングドキュメンタリー映像とバラティ番組仕立てのドキュメンタリー「レキシ池ちゃんと元気出せ!遣唐使、百休さんと行く『いい旅レキシ気分~一休さんを巡る旅~』」を収めたDVD付き仕様、CDのみ仕様、さらにDVD付き仕様に恒例のレキシ本人による手書き直筆ジャケットを封入した完全生産限定盤の3仕様が発売される。

完全生産限定盤は“一休さん”にかけ、11930枚の限定販売。こちらも恒例の、レキシ本人がジャケットを手書きする様子の生中継番組がLINE LIVEにて配信されることも決定している。なお、各仕様をAmazon.co.jpで予約すると特製卓上カレンダー、タワーレコードとTSUTAYA、HMVで予約すると「ほぼ本人1/10 特製一休さんステッカー」が特典として贈呈される。

さらに7月1日にはレキシの魅力に迫るムック本「レキシぴあ」の発売も決定した。こちらに関する詳細は後日発表予定。

音楽ナタリーをフォロー