音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

高田渡の名曲が「ガリガリ君」値上げ謝罪CMソングに

3500

「ガリガリ君」テレビCM「値上げ」編のワンシーン。

「ガリガリ君」テレビCM「値上げ」編のワンシーン。

氷菓「ガリガリ君」を始めとした赤城乳業の製品が4月1日から値上げすることに伴い、本日4月1日と4月2日の2日間限定のテレビCMをオンエア。このCMで高田渡の楽曲「値上げ」がCMソングとして使用されている。

「ガリガリ君」は1981年の発売当時は50円で、1991年に10円値上げし60円になったが、そこから25年間価格を据え置いてきた。CMの内容は、赤城乳業の本社工場で神妙な面持ちで整列する同社社員たちを映したもの。映像の最後に字幕で「25年間踏ん張りましたが、60→70」と10円値上げすることを伝えつつ、社員たちが頭を下げている。

「値上げ」は1971年に発売された高田渡のアルバム「ごあいさつ」の収録曲。「値上げは全然考えぬ」という言葉が少しずつ変更されて最終的に「値上げに踏み切ろう」になるという、政治家の答弁を思わせる歌詞になっている。

※記事初出時、本文に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

音楽ナタリーをフォロー