音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

SAがメジャーデビュー決定、ドキュメンタリー映画2部作の詳細も

2575

SA

SA

SAがテイチクエンタテインメント・インペリアルレコードよりメジャーデビューし、2016年1月20日に国内初となるベストアルバム「ハローグッドバイ」をリリースすることを発表。さらに2016年2月20日から劇場公開されるSAのドキュメンタリー映画「劇場版SA サンキューコムレイズ」の詳細も公開した。

これらの情報は本日11月8日に神奈川・CLUB CITTA'で開催されたSA主催イベント「SA presents BIG TOP SPECIAL 感謝爆発祭」にて発表された。「SA presents BIG TOP SPECIAL 感謝爆発祭」は、7月に初の東京・日比谷野外大音楽堂ワンマンライブを成功させたSAが感謝の気持ちを込めて企画したイベントで、場内はメインステージとサブステージの2ステージで構成。彼らの野音ワンマンを盛り上げる応援プロジェクト「SAコムレイズかかってこん會」の応援団長・怒髪天や、SAの自主企画イベント「BIG TOP」の常連バンド・THE NEATBEATSやザ50回転ズなどが出演した。

ベストアルバムには新曲2曲と既存曲の新録バージョン4曲を含む15曲を収録。新曲は、現状に安住することなく新たな「いい景色」を目指す冒険をテーマにした「START ALL OVER AGAIN!」、初めてアコースティックギターをレコーディングで使用して別れと始まりを歌った「新しい歩幅」という、SAの持つ両極の魅力が投影された楽曲となっている。また初回限定盤にはDVDが同梱され、DVDには本日の「SA presents BIG TOP SPECIAL 感謝爆発祭」に密着したライブ&ドキュメント映像が収められる。

映画「劇場版SA サンキューコムレイズ」は7月の東京・日比谷野外大音楽堂ワンマンライブの様子を追った作品。SAのミュージックビデオやライブDVD、ドキュメンタリー「劇場版 DIR EN GREY -UROBOROS-」などの監督を務めた岩木勇一郎が、SAメンバーと彼らのファンである“コムレイズ”の姿を、リハーサルから楽屋裏、本番、終演後まで記録している。映画はSAが主演の第1部「UNDER THE FLAG」と、コムレイズが主演の第2部「UNDER THE SKY」からなる2部作。現時点で東京・新宿バルト9、大阪・梅田ブルク7、愛知・イオンシネマ名古屋茶屋での上映が決定しており、これらの劇場では2週間限定で2作同時公開される。

SA「ハローグッドバイ」収録曲

01. START ALL OVER AGAIN!(※新曲)
02. 新しい歩幅(※新曲)
03. DON’T DENY,GIVE IT A TRY!!(※再録)
04. サマーホリディズスカイ(※再録)
05. GET UP! WARRIORS(※再録)
06. さらば夜明けのSkyline(※再録)
07. YOUTH ON YOUR FEET
08. (GOOD BYE)SHINING FIELDS
09. runnin’ BUMPY WAY
10. DELIGHT
11. MARCH of HEROES
12. SONG FOR THE LOSER
13. GO BARMY KIDS
14. KIDZ IGNITE
15. RALLY-HO!

音楽ナタリーをフォロー