音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

ピロカルピンからドラム荒内塁が脱退

156

ピロカルピン(右端が荒内塁)

ピロカルピン(右端が荒内塁)

ピロカルピンから荒内塁(Dr)が脱退したことが発表された。

荒内は今月7日をもってバンドを脱退。今回の発表に際して松木智恵子(Vo, G)は「変化は進化への一歩。心機一転、新たな気持ちで動き出しますので、これからのピロカルピンに期待してもらえたら嬉しいです」と述べ、岡田慎二郎(G)も「気持ちは既に次に向いていて、新しい構想がいろいろ湧いて出てきてワクワクしています」と今後も精力的に活動していく旨を明かしている。

荒内は2011年5月にバンドに加入し、約4年間にわたりドラマーと活動していた。

松木智恵子(Vo, G)コメント

突然決まった事のため、応援してくださる方を驚かせてしまったかもしれませんが、とても前向きな気持ちでいます。
忘れかけていた何かを取り戻したような感じです。
変化は進化への一歩。
心機一転、新たな気持ちで動き出しますので、これからのピロカルピンに期待してもらえたら嬉しいです。
これからも応援宜しくお願いします。

岡田慎二郎(G)コメント

メンバーの脱退は残念なことではありますが、活動していく限り変化は避けられません。
気持ちは既に次に向いていて、新しい構想がいろいろ湧いて出てきてワクワクしています。
これからもよろしくお願いします。

音楽ナタリーをフォロー