音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

NHK「ファミリーヒストリー」に細野晴臣、“沈没船乗客と調律師”2人の祖父に光

2176

細野晴臣が6月12日(金)にNHK総合でオンエアされる「ファミリーヒストリー」に出演する。

画像が関連付けられていません

「ファミリーヒストリー」は著名人の家族の歴史を丁寧な取材によって浮き彫りにしていくドキュメント番組。今回の番組のテーマは「細野晴臣 ~タイタニックの宿命 音楽家の原点~」で、細野の2人の祖父にスポットが当てられる。

細野の父方の祖父・正文さんは日本人唯一のタイタニック号の乗客。この客船の沈没事故で彼は九死に一生を得るが、その後細野家は“タイタニックの生き残り”という重荷を背負うことになる。番組では、沈没事故の前と後の家族の姿が浮き彫りにされる。

また、細野の母方の祖父・孝男さんはヤマハの前身である日本楽器製造でピアノの調律を学び、調律師の草分けになった人物。細野は大学生のときに「調律師になりたい」と孝男さんに伝えるが、彼は「ダメだ」と答えた。放送では孝男さんの言ったこの言葉の真意が、初めて明らかになる。

NHK総合「ファミリーヒストリー 細野晴臣 ~タイタニックの宿命 音楽家の原点~」

2015年6月12日(金)22:00~22:48
<出演者>
細野晴臣

※番組の放送が終了したため、画像を取り下げました。

音楽ナタリーをフォロー