音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

福山雅治「魂リク」ジャケットは22歳の自分

558

福山雅治「魂リク」初回限定盤ジャケット

福山雅治「魂リク」初回限定盤ジャケット

福山雅治が4月8日にリリースするニューアルバム「魂リク」のジャケット写真が公開された。

初回限定盤に付属するスリーブケースのビジュアルには、1992年に木曜深夜27時の通称“2部枠”で「福山雅治のオールナイトニッポン」がスタートした当時の福山のポートレートが使用された。また通常盤のジャケットビジュアルには、彼がラジオ放送でも愛用するアコースティックギターである、1930年製のMartin OM-45をフィーチャー。昨日3月7日放送回のニッポン放送「福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル“魂のラジオ”」の中で福山はアルバムジャケットについて言及し「スリーブケースの写真は22歳の私ですが、もう“息子”ですね。この頃は黒いパーカーしか着てなかったんですよ。通常盤のギターどアップの写真は僕が撮りました」とリスナーに報告した。

アルバム「魂リク」は、3月いっぱいで放送終了となるこのラジオ番組内のレギュラーコーナー「魂のリクエスト」で福山が弾き語りで披露してきたオリジナル曲やカバー曲を収録する作品。この日のラジオではこれまでは仮題だったタイトルが正式に「魂リク」に決まったことも発表された。

音楽ナタリーをフォロー