音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

ベルハー仲野&美月、鹿鳴館で桜と神輿の卒業式に「スッキリ!」

210

神輿に乗りながら「the Edge of Goodbye」を歌う仲野珠梨、美月柚香。

神輿に乗りながら「the Edge of Goodbye」を歌う仲野珠梨、美月柚香。

BELLRING少女ハートが昨日2月28日に東京・鹿鳴館にて10日間連続ライブ「Shigeru充」の最終公演を開催し、本ライブをもって仲野珠梨、美月柚香がグループを卒業した。

10日間連続で行ってきた「Shigeru充」の最後は、ベルハーの定期主催公演「からふりゅ」を行った始まりの場所・鹿鳴館で開催。この日のライブをもってグループを卒業する仲野と美月のために夜のライブ前に同会場にてイベントも行われ、2人の卒業ソング「乙女の散々な結末」が初披露された。しかしギリギリに完成した楽曲だったため歌詞が頭に入っておらず、2人は2回歌唱したものの納得いくパフォーマンスに至らないといった表情。

そして「Shigeru充」の本編にはベルハーに加えてANNA☆Sとテンテンコも登場し仲野と美月の卒業に華を添える。ライブのオープニングは主催のベルハーが務めて「プリティ・シャロウ」や「Crimuson Horizon」など5曲を挨拶代わりに歌い上げた。その後はスペシャルユニットコーナーとして仲野と朝倉みずほによる「ふたりはNS」などが披露されフロアを大いに盛り上げる。ANNA☆Sとテンテンコもそれぞれのライブで集まったオーディエンスを楽しませ、そのままトークコーナーへ突入するが、ここで2月27日に新生ライムベリーとして活動をスタートさせていくことを発表したばかりのMC MIRIが登場。場内が一瞬騒然となるも話題は卒業する2人のことに終始し、MIRIは美月と同じ学校で同じクラスであることを語り、思い出話に花を咲かせた。

そしてベルハーのライブ後半戦が「Preasure ~秘密の言葉~」でスタート。「World World World」「Revelry!!!」といった盛り上げ曲を届け、5曲目の「ヒバリの空」の美月ソロパートでは彼女の担当カラーの黄色のペンライトの光によって卒業を祝福する演出が行われた。そこからノンストップでライブ中盤まで駆け抜けたメンバーは「プラスチック21g」を歌い上げたあと、ファンが制作した仲野と美月に贈る映像を観賞するコーナーへ。結成当初から現在までのメンバーの姿がスライドショーで次々に映し出されると、それを観たメンバーは号泣しながらこれまでの思い出を振り返った。

その後、仲野がこの10日間歌い続けてきた「Cherry」を歌い納め、美月と同様に彼女の担当カラーであるオレンジ色のペンライトの光でフロアは幻想的に照らされた。「UNDO」「Starlight Sorrow」でライブは佳境を迎え、本編ラストの「夏のアッチェレランド」では2人の卒業を祝してファンが用意した桜の花が場内を埋め尽くす。淡い桜色の花びらが舞い散る中、6人はステージを所狭しと動き回り、ファンに「ありがとうございました!」と感謝の言葉を伝えてステージをあとにした。

フロアからのアンコールを受けて6人が再登場し「サーカス&恋愛相談」を熱唱したメンバーは、続く「the Edge of Goodbye」でさらにテンションを上昇させる。曲中に仲野と美月はファンが用意した神輿に乗り込み、オーディエンスの頭上で同曲を歌い上げた。ここまで20曲以上を歌唱してきた6人は、最後の力を振り絞りながらラストナンバー「bedhead」を披露しライブを締めくくった。

歌唱後、事務所代表の田中紘治より仲野と美月へ卒業証書が手渡される。そしてMCで美月は「今日でベルハーのゆうゆじゃなくなるけど、将来私を見ていたことを自慢できるくらい有名になりたいです。無事卒業できてよかったです!」と今後の抱負を述べた。続いて仲野は「実感がやっと湧いてきた。卒業を決めてから後悔することが一度もなくて絶妙のタイミングだったんだなって。スッキリ!」と笑顔でコメントし、最後は全員で「みんなのファンをいただきます! BELLRING少女ハートでした!」と挨拶し、6人で最後のイベントを終えた。

ところが仲野と美月は2人のための楽曲「乙女の散々な結末」を最後にリベンジしたいと願い入れ、特典会が始まる直前に同曲を熱唱してラストは笑顔でステージを降りた。

なおベルハーは3月15日に東京・TSUTAYA O-nestにてミオヤマザキらとの対バンイベント「ルナティック道玄坂」を開催する。

※記事初出時、一部キャプションに誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

からふりゅ~Shigeru充10~
2015年2月28日 鹿鳴館 セットリスト

BELLRING少女ハート(前半)

01. 月の真下でオオカミさんに尋ねました。
02. プリティ・シャロウ
03. Orange Slumbers
04. ボクらのWednesday
05. Crimson Horizon

BELLRING少女ハート(後半)

01. Preasure ~秘密の言葉~
02. World World World
03. Revelry!!!
04. タンジェリン細胞
05. ヒバリの空
06. クロノスの鎌
07. アイスクリーム
08. rainy dance
09. yOUらり
10. c.a.n.d.y.
11. get rid of the Chopper
12. Karma
13. WIDE MIND
14. 男の子、女の子
15. プラスチック21g
16. cherry
17. Tech Tech Walk
18. D.S.P.
19. UNDO
20. Starlight Sorrow
21. 夏のアッチェレランド
<アンコール>
22. サーカス&恋愛相談
23. the Edge of Goodbye
24. bedhead
25. 乙女の散々な結末(仲野珠梨・美月柚香)

ルナティック道玄坂

2015年3月15日(日)東京都 TSUTAYA O-nest
<出演>
BELLRING少女ハート / ミオヤマザキ / and more

あくび ~BELLRING少女ハート&神聖かまってちゃん~

2015年3月31日(火)東京都 渋谷CLUB QUATTRO
<出演者>
BELLRING少女ハート / 神聖かまってちゃん

あくび ~BELLRING少女ハート&川本真琴withゴロニャンず~

2015年4月29日(水・祝)東京都 新宿LOFT
<出演者>
BELLRING少女ハート / 川本真琴withゴロニャンず

音楽ナタリーをフォロー