音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

AKB48&E-girls、CM発表会で一緒に登壇&スマホで生トーク

460

「755」CM発表会に出席したAKB48とE-girlsのメンバー。左から小嶋陽菜、柏木由紀、渡辺麻友、高橋みなみ(以上4名AKB48)、鷲尾伶菜、藤井夏恋、藤井萩花、楓(以上4名E-girls)。

「755」CM発表会に出席したAKB48とE-girlsのメンバー。左から小嶋陽菜、柏木由紀、渡辺麻友、高橋みなみ(以上4名AKB48)、鷲尾伶菜、藤井夏恋、藤井萩花、楓(以上4名E-girls)。

本日12月16日、東京都内にて新トークアプリ「755(ナナゴーゴー)」のCM発表会が行われ、CMキャラクターであるAKB48E-girlsのメンバー計8名が登壇した。

「755」は、人気アーティストや著名人同士のトークに対して自由に閲覧やコメントができ、自分自身もトークを開設することができる無料スマートフォンアプリ。12月26日からAKB48バージョンのCM、加えて1月1日からE-girlsバージョンのCMが放送される。

CMは高橋みなみ(AKB48)がライブのステージ上からスマホでファンの質問に答えるシーンや、E-girlsメンバーがライブ開演直前にファンからの呼びかけに応えてメッセージを投稿するシーンで構成されており、“有名人と話せるアプリ”というコンセプトを表現している。なおCMソングは、AKB48バージョンが最新シングル曲「希望的リフレイン」、E-girlsバージョンが中田ヤスタカ(CAPSULE)提供のニューアルバム「E.G. TIME」収録曲「Music Flyer」。

CM発表会に参加したのは、AKB48から高橋みなみ、小嶋陽菜、柏木由紀、渡辺麻友、E-girlsから尾伶菜、藤井夏恋、藤井萩花、楓の4名ずつ。会場でCMが上映されると、初めて完成品を観たという彼女たちは「『ライブっていう体でやってください』と言われてやったんですけど、本当にドーム級のお客さんの歓声が入っていてビックリしました」(高橋)、「E-girlsはライブ前にいつも気合い入れをするんですけど、その場面もあって。完成したのを観て、来年のライブツアーに向けて改めて気合いが入りました」(藤井夏恋)と感想を述べる。

また、実際にスマホを使って「755」でトークしてみるというデモンストレーションも。高橋は自身の755トークに「今755のCM発表会中だよ! E-girlsのみなさんと登壇してます!!」と投稿。それに対して藤井萩花が「一緒に出れて嬉しいです(^^) もっと755盛り上げられるように頑張ります!」とコメントし、さらに高橋が「いやぁーありがとうございます!!!!!! がんばりましょう!!^_^」と返答する、といったアプリ上でのリアルタイムの会話を楽しんだ。

音楽ナタリーをフォロー