音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

「少年メリケンサック」公開直前!パンクな記者会見

1

2月10日、赤坂BLITZにて映画「少年メリケンサック」の記者会見が行われた。

会場となった赤坂BLITZではこの日、映画公開を記念したライブイベント「少年メリケンサック 公開直前 栗田かんなのバレンタインナイト」が開催。記者会見はライブ本番直前に実施された。

最初に行われたスチール撮影では、ステージ上に監督の宮藤官九郎、劇中バンド「少年メリケンサック」のドラマー・ヤングを演じている三宅弘城、そして映画のヒロイン宮崎あおいの3人に加え、当日のライブに参加する銀杏BOYZSAKEROCKZAZEN BOYSJAPAN-狂撃-SPECIALのメンバーも登場。宮崎あおい目当てで集まった芸能レポーターに白い目で見られていた狂撃は、ステージ上でも自由すぎるふるまい。パンキー(パンク+ヤンキー)魂をアピールした。

その後はクドカン、宮崎あおい、三宅弘城の3人を迎えての囲み取材。他にも多くの仕事を抱える中、映画公開直前とあって多忙を極めるあおいだが、「タフなので問題ないです」とピシャリ。「その根拠は?」と問われ「仕事が好きなので」と平然と答えるあおいに、クドカンは思わず「えらいね~」と心底感心した様子を見せた。

次回作の構想について訊かれたクドカンは「悲しい映画とか撮ってみたいスねえ」とコメント。「それはどのような?」というアバウトな問いに「それがスラッと言えたら苦労しませんよ」「容疑者家族を見守るようなやつを撮ります」と半笑いで答えた。

ナタリーではこの直後に行われたライブのレポートを後日掲載予定。また、MUSIC ON! TVでは2月13日(金)19:00より、このライブの模様が3時間にわたってオンエアされる。

※関連記事:宮崎あおいも現場を奔走!少年メリケンサック公開ギグ

音楽ナタリーをフォロー