音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

菊地凛子、菊地成孔プロデュースで初アルバム

409

女優の菊地凛子が菊地成孔プロデュースのもと、アーティストとしてレコーディングを行っていることが明らかになった。彼女はRinbjo(リンビョウ)名義で、菊地成孔が主宰するレーベル・TABOOから12月17日に1stアルバム「戒厳令」をリリースする。

2007年に映画「バベル」でアカデミー賞助演女優賞にノミネートされた国際派女優でありつつ、Rinbjoの名で音楽家としても活動していた菊地凛子。関係者は現在制作中のアルバムについて「皆さんのご想像を大きく、はるかに超えるものになっている」と話している。レコーディングは菊地凛子のニューヨークやローマでの活動の合間を縫って日本で実施中。詳細は明らかになっていないが、豪華なミュージシャンが参加しているという。

菊地成孔 コメント

昨年の今頃、移動中の携帯に電話がかかって来て「菊地凛子です。音楽がやりたいんでプロデュースしてください」と言われまして、イタズラ電話だと思い、「どんな風にしますか?」と聞くと「とにかくエロくてグロいので」と仰ったので、数秒考えた後、「やりましょう。移動中なんで失礼します」と言ってガムを噛んでいたら、イタズラ電話ではなくて大変驚きました。

音楽ナタリーをフォロー