音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

トラックメーカーSTY、ドラムンユニットASYで初アルバム

207

EXILE、倖田來未、宮野真守、少女時代ほか多数のアーティストを手がけるサウンドプロデューサーSTYが、DJ AKi、YUUKi MCとのユニット「ASY」で初のオリジナルCD作品となるアルバム「#Zero_ASY」を完成させた。

アルバムには2012年にボカロアーティストIAとのコラボが話題を集めたASYの第1弾トラック「SEE THE LIGHTS」のSTYボーカルバージョンをはじめ、21歳のトラックメーカーMaozonらによるリミックスを含む11トラックを収録。最新のドラムンベースを軸にしたサウンドで、マスタリングはAvicii、Pendulum、The Prodigyらの作品で知られるイギリスのエンジニア、スチュワート・ホークス(Metropolis)を迎えて制作された。YouTube公式チャンネルではリードトラック「NO」のビデオクリップを観ることができる。

今作は6月7日に東京・渋谷WOMBにて行われたリリースパーティの会場でいち早く販売された。現在はASYオフィシャルサイト内のSTOREページより通信販売でのみ購入することができる。また7月27日には東京・二子玉川にてASYオーガナイズのバーベキューパーティが予定されているので、興味を持った人はぜひ足を運んでおこう。

ASY「#Zero_ASY」収録曲

01. Intro
02. HEAVEN & EARTH
03. NO
04. SEE THE LIGHTS(Maozon Remix)
05. FAR TO GO
06. instagram madness
07. young, poor, fabulous(Maozon Remix)
08. HEAVEN & EARTH(Six Blade Remix)
09. instagram madness(Makoto Remix)
10. SEE THE LIGHTS
11. young, poor, fabulous

※記事初出時より本文の表現を一部変更しました。

■[MV] ASY / NO ( #Zero_ASY )

音楽ナタリーをフォロー