音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

桜井美南、TAKUYAプロデュース曲で今春CDデビュー

77

タレント、女優の桜井美南(さくらいみなみ)が今年春、TAKUYAがプロデュースする楽曲「今かわるとき」でエイベックスからCDデビューすることが決定した。

桜井美南は8172名の応募者の中から「ネスレキットカット」の2014年受験生応援キャラクターに選出された、現在16歳の女子高校生。1月10日(金)深夜からスタートするテレビ東京系ドラマ24「なぞの転校生」ではトリプル主演の1人に決定しており、今後さらなる飛躍が期待されている女性タレントだ。

デビュー曲「今かわるとき」は桜井が出演するドラマ「なぞの転校生」のオープニングテーマにも採用。TAKUYAが手掛けるキャッチーかつどこか神秘的な楽曲と、桜井の透明感のある歌声をCDリリースに先駆けてぜひドラマでチェックしてほしい。

TAKUYAは桜井について、「昔からの業界神話の1つに、『身長153cmの女性ボーカルは売れる』ってのがあるんですが、彼女は153cmらしく、どんな成長をしていくのか気になる16歳です」と語っている。一方の桜井も「小さい頃からTAKUYAさんの曲を聴かせていただいていたので、プロデュースのお話を聞いたときにはすごく驚いて、本当にうれしかったです。そしていまだに信じられません!!」と興奮気味にコメント。レコーディングについては「何もかもが初めての経験でとても緊張しましたが、自分なりに気持ちを込めて歌わせていただきました」と感想を口にし、続けて「たくさんの人たちにこの曲を届けられるようにこれからもがんばります!」と意気込みを語っている。

テレビ東京系「ドラマ24『なぞの転校生』」

2014年1月10日(金)24:12~24:52
※毎週金曜日24:12~24:52放送。
※地域により放送日時が異なる場合あり。

音楽ナタリーをフォロー