渋谷慶一郎の凱旋公演決定、「THE END」ピアノソロ演奏

86

渋谷慶一郎が12月27、28日に東京・青山スパイラルホール、2014年1月26日に大阪・Billboard Live OSAKAでピアノソロコンサート「Keiichiro Shibuya Playing THE END」を行う。

渋谷慶一郎

渋谷慶一郎

大きなサイズで見る(全1件)

先日、パリ・シャトレ座でボーカロイドオペラ「THE END」の海外初公演を大成功のうちに終えた渋谷慶一郎。今回のコンサートは「THE END」の楽曲をピアノソロで弾くことをメインコンセプトにし、さらに「SPEC」をはじめとした近年の映画音楽、ドキュメンタリー映画「死なない子供、荒川修作」のサウンドトラックである最新アルバム「ATAK019」、そして2009年に発売された初のピアノソロアルバム「for maria」からも演奏が予定されている。なお東京公演は12月27、28日でそれぞれ曲目や内容の異なるパフォーマンスが展開される。

各公演では、会場に持ち込まれたマルチチャンネルの複数のスピーカーがコックピットのようにピアノを包囲し、その中で渋谷が演奏を披露。通常のピアノコンサートとは異なる音像で演奏を楽しむことができる。音響状態を考慮して定員はそれぞれ300人となるので、チケットは早めに入手しておこう。

Keiichiro Shibuya Playing THE END

2013年12月27日(金)東京都 青山スパイラルホール
OPEN 19:00 / START 20:00

2013年12月28日(土)東京都 青山スパイラルホール
OPEN 18:00 / START 19:00

2014年1月26日(日)大阪府 Billboard Live OSAKA
1stステージ:OPEN 15:30 / START 16:30
2ndステージ:OPEN 18:30 / START 20:00

リンク

関連商品