左からタカハシマイ(G, Syn, Vo)、武井優心(Vo, B)。

ねえ、みんな家で何してる? Vol.14 [バックナンバー]

武井優心&タカハシマイ(Czecho No Republic)編

以前より人と人の温かいつながりを感じます

156

外出自粛を余儀なくされる状況で、アーティストたちは何をして過ごしているのか? 音楽ナタリーでは、さまざまなアーティストが家で楽しんでいるマンガや映画、趣味などを写真とテキストで紹介する企画を展開中。第14回にはCzecho No Republicの武井優心(Vo, B)とタカハシマイ(G, Syn, Vo)夫妻に登場してもらった。昨年の七夕の日に入籍し一緒に暮らしている武井とタカハシは、メンバーと共に制作したセッション動画「1人のワルツ(おうちで過ごそう ver.)」を公開したり、夜眠る前にはNetflixで映画を観たりと充実した時間を過ごしているという。自宅で音楽に向き合う時間が増え、以前にも増して創作意欲が湧いている2人からの前向きなメッセージを受け取ってほしい。

家で何してる?

武井優心

今、おうちセッションと題してメンバーがそれぞれ自宅で録音した音をミックスしたり再アレンジしたりして楽しんでます! 前から宅録は好きでしたがこれを機にパソコンを新調し、ミックス用のプラグインも購入する予定です! せっかく家にいる時間が増えたので今まで“なんとなく”でやって来たことに対しもっと真剣に取り組んでみようという意欲が湧いてます。

タカハシマイ

Netflixで毎日寝る前に映画を観ています! 最近観た映画は「マイ・インターン」「ノア 約束の舟」「ノウイング」「許されざる者」「ジョー・ブラックをよろしく」「天使と悪魔」「セブン」「シャッター アイランド」「ダ・ヴィンチ・コード」などなど! 「天使と悪魔」を観てからキリスト教やさまざまな宗教への疑問がふつふつと湧いてきて、最近は「ストーリー・オブ・ゴッド WITH モーガン・フリーマン」というNetflixオリジナル作品を観ています。全エピソード着眼点が細かくてわかりやすく、さらに大好きなモーガン・フリーマンが実際にエルサレムなどさまざまな場所を巡って答えを探っているなんて。最高です!

Netflix「マイケル・ジョーダンラストダンス」の再生画面。

Netflix「マイケル・ジョーダンラストダンス」の再生画面。

そして今日は「マイケル・ジョーダン:ラストダンス」(Netflixオリジナル作品)を朝ごはんを食べながら観始めましたが、食べ終わってもテレビから離れたくないくらい面白い。引き込まれました。外は曇りでなんだか気分が上がらない朝でしたが、マイケルジョーダンのおかげで活力が湧いてきたので、今日もがんばります! みんなもおうち時間に、ぜひ観てみてね!

読者に向けて

武井優心

すごく孤独な気持ちになるし、不安に押しつぶされそうにもなります。でも嫌なことばかりでもなくて、以前より人と人の温かいつながりを感じます。SNSやネットを通してではあるけども確実に以前よりこの力が増している気がします。この日々を超えた先、直接みんなに会えたとき、人や世界はどう変わるのか。今それがすごく楽しみです。手を取り合ってみんなで超えていこう!

タカハシマイ

皆さん! 元気していますか?! 今は人と逢えない分、なんだか退屈だし、なんだか落ち込む日もあるよね。私たちもそうだ。でもこんなときでも、音楽で何かできることがないか模索しています! きっとどのミュージシャンもたくさんの音楽ラバーのために動いていて、いつかライブができたときを想像して、がんばっているんだろうな。みんなもきっと、同じ気持ちだよね! 肩組んで大合唱できる日が一刻も早く来てほしいよ。美しいだろうなあ。そんな明るい未来を想像して、一緒におうちから世界を守ろうぜ! みんなと逢える日を楽しみにしています!

Czecho No Republic

Czecho No Republic

Czecho No Republic

武井優心(Vo, B)、山崎正太郎(Dr, Cho)、タカハシマイ(G, Syn, Vo)、砂川一黄(G)からなる4人組バンド。2013年10月にアルバム「NEVERLAND」で日本コロムビアよりメジャーデビュー。2020年3月に結成10周年を迎え、3月より新曲を3カ月連続で配信リリース。この新曲3曲を含む2年3カ月ぶりの新作フルアルバムを6月にリリースする。

バックナンバー

この記事の画像・動画(全3件)

Czecho No Republicのほかの記事

リンク